読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

特殊イベント「ジード軍の逆襲!」(2016.11.24)

2016年11月24日(木)14時頃(?)、通常定期メンテナンスが始まる時間に、特殊イベント「ジード軍の逆襲!」がスタートしました。

 

内容は以下の通りです。


死闘伝ステージ「始まりの村」で出現するザコ敵「モヒカン」や、ボスである「ジード」が、凶悪な力を持って帰ってきた!強敵並みの力を持つ彼らを撃破すると強力な奥義ドロップや莫大な経験値も!従って、死闘伝「始まりの村」をプレイする時は万全の態勢で挑もう!

 

※特殊イベント「ジード軍の逆襲」は12月1日14時頃終了致します。

 

【Rルート】

青モヒカン 経験値35000 装備:「ナイフ」(★1)/「青龍刀」(★6) LV150 ドロップアイテム:「刹活孔」(★1)

黄モヒカン 経験値35500 装備:「ナイフ」(★1)/「三節棍」(★6) LV150 ドロップアイテム:「北斗円掌波」(★6)

赤モヒカン 経験値20000 装備:「棍棒」(★1)/「三日月ブーメラン」(★6) LV150 ドロップアイテム:「バカめ!勝てばいいんだ」(★6)

※赤モヒカンの経験値は経験値4倍アップイベント中のため経験値は80000となっている。

【Lルート】

青モヒカン 経験値52500 装備:「ナイフ」(★1)/「青龍刀」(★6) LV225

黄モヒカン 経験値53250 装備:「ナイフ」(★1)/「三節棍」(★6) LV225 

赤モヒカン 経験値30000 装備:「棍棒」(★1)/「三日月ブーメラン」(★6) LV225 ※赤モヒカンの経験値は経験値4倍アップイベント中のため経験値は120000となっている。

【ボスキャラ】

ジード

ドロップアイテム:「北斗千獄拉気拳」(★6)

Rルート 経験値100000 装備:「人質」(★1)/「火炎放射」(★6)/「ぶちかまし」(★6) LV170

Lルート 経験値150000 装備:「人質」(★1)/「火炎放射」(★6)/「ぶちかまし」(★6) LV255

  

全てのキャラクターが通常の装備に加え、「大ダメージ!」の奥義を装備しており、体力が高いため、結構厄介な相手となっています。ドロップアイテムはボスキャラのジードのドロップする「北斗千獄拉気拳」(★6)をはじめ、(★6)の「超ダメージ!」奥義が3種と強力です。また、「刹活孔」(★1)は運良く「無想転生」/「無想転生・闘」/「暗琉天破」/「暗琉天破・魔」/「暗琉霏破」を引き当てたプレイヤーには有用な奥義だと思います。

 

特殊イベント「ジード軍の逆襲!」がスタートしたのとほぼ同時に「救世主の皆様へ大感謝のプレゼント!!」として、全プレイヤーを対象に以下のアイテムが配布されました。

・闘気の原石×1

・双眼鏡シルバー×7

今週の強敵討伐戦展望(2016.11.22~11.28)

■強敵トキ、真強敵ジャギ・悪

(2016.11.22~11.28)

 

通常/レア強敵トキ

装備:

「北斗覇砕拳」(★6) 攻撃191防御50

「不離気双掌」(★6) 攻撃170防御15

「北斗有情断迅拳」(★6) 攻撃168防御107

「北斗静虎歩」(★5) 攻撃118防御115

「北斗酔舞撃」(★5) 攻撃120防御80

「北斗流弧陣」(★2) 攻撃2防御8

「北斗破流掌」(★5) 攻撃126防御30

苦手流派:南斗聖拳

苦手奥義:北斗剛掌波/北斗剛掌波・闘、北斗滅天把、北斗千手壊拳 、七星点心、七星抹殺、陰陽風殺掌、元斗白華弾、凄妙弾烈、万手魔音拳、天狼凍牙拳

 

真強敵ジャギ・悪

装備:

「北斗飛燕剪手」(★6) 攻撃170防御40

「南斗邪狼撃」(★6) 攻撃163防御25

「北斗羅漢撃・凶」(★6) 攻撃168防御15

「北斗千手殺」(★5) 攻撃80防御70

「ジャギ流 南斗聖拳」(★5) 攻撃111防御44

「含み針」(★5) 攻撃73防御42

「ショットガン」(★5) 攻撃80防御25

苦手流派:南斗聖拳

苦手奥義:北斗千手壊拳、北斗剛掌波/北斗剛掌波・闘、北斗残悔積歩拳、北斗八悶九断、北斗天勢撃、北斗挑雷旋腿、烈脚空舞、五車炎情拳、五車風裂拳、五車山峨斬

 

※奥義之書のパラメータはレベル1のものです。レベルアップ後のパラメータに関しては、サイドバーにあるパラメータ計算機を使って算出して下さい。 

※苦手流派は攻撃力が1.5倍(通常攻撃も含む)になります。また、苦手奥義は奥義の攻撃力が2倍となり、苦手流派かつ苦手奥義であれば攻撃力は3倍になります。 

   

通常/レア強敵トキ

「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を1つ無効に!」:「北斗酔舞撃」

「中ダメージを与えつつ、一定時間次の攻撃が無効に!」:「北斗破流掌」

「一定時間、攻撃をそのまま相手に返す!」:「北斗流弧陣」

 

真強敵ジャギ・悪 

「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を1つ無効に!」:「南斗邪狼撃」

「ダメージを与えつつ一定時間次の攻撃が無効に! 」:「含み針」

 

■次回強敵ヒョウ、真強敵カイオウ・裂

(2016.11.29~12.5)

 

次回は強敵ヒョウ、真強敵カイオウ・裂が登場します。

 

通常/レア強敵のヒョウは2016年6月7日~6月13日に真強敵として登場して以来となり、今回通常/レア強敵に格下げされての登場となります。その間、ヒョウ・宗が2016年10月18日~10月24日に真強敵として登場していますので、トータルで見れば貴重な北斗宗家を流派とする伝承者の人気に相応しい登場頻度といったところでしょうか。

 

ヒョウの苦手流派は北斗宗家、前回ヒョウ・宗として登場した際の苦手奥義は「無想転生/無想転生・闘」、「北斗有情猛翔破」、「北斗天将雷撃/北斗天将雷撃・闘」、「北斗仙気雷弾」、「白羅滅精」、「魔闘気/魔闘気・魔」といったところです。

 

真強敵のカイオウ・裂は初登場ですが、2016年11月2日(水)定期メンテナンス後 「激打MAX 大感謝イベント 第三弾」の全ノーマル&ハードミッション達成報酬として配布されていますので、既に伝承者として使用可能なプレイヤーの方も多いと思います。カイオウと名言が互換性のある伝承者としては、カイオウ・破が2016年10月11日~10月17日に真強敵として登場しており、北斗琉拳最強の伝承者に相応しい登場頻度となっています。

 

カイオウ・裂の苦手流派は北斗宗家、前回カイオウ・破として登場した際の苦手奥義は「無想転生/無想転生・闘」、「擾摩光掌」といったところです。

 

ゲーム終了に向けて、有力な伝承者が続々登場といった感じになっています。報酬が獲得出来る強敵戦は次回と次々回のみですので、皆さんラストスパートで激戦となりそうですね。

 

定期メンテナンス後のアップデート(2016.11.17)

お知らせにて通知されていますが、次週2016年11月24日(木)には定期メンテナンスが行われず、次回の定期メンテナンスは翌週の12月1日(木)に実施となります。

 

石版から習得可能な奥義之書については、変更がありません。

 

期間限定石版の内容は期間限定奥義習得・赤は「ケンシロウ奥義」、期間限定奥義習得・緑は「★5までのケンシロウ奥義」、期間限定奥義習得・青は「★6以上の厳選奥義+α」となっています。

 

また、連続奥義習得特別キャンペーンが継続中とです。これは、ノーマル、レア石版の10連続奥義習得、Sレア石版、期間限定奥義習得・赤、期間限定奥義習得・緑の5連続奥義習得を利用するとSSSランクの奥義1つが必ず出現するというものです。

 

期間限定奥義習得・青のみは5連続奥義習得の場合はSSSランクの奥義が2つ確定するようになっています。なお、確定で出現したSSSランクの奥義之書は必ず1番最初に出現するようになっており(期間限定奥義習得・青は1、2番目)、それ以外の順番で出現したSSSランクの奥義之書は自力で引いたものとなります。

 

ノーマル石版はSSSの出現率が0.25%と通常時はとても引ける気がしない確率設定なのですが、実はほとんどが(★4)のレア石版でも出現する奥義之書が占めているので、あまり意味がありません。むしろSランク(出現率2.4%)やSSランク(出現率0.32%)にノーマル石版ならではの(★1)の打消し系奥義、反射系奥義、強化系奥義が含まれているので、こちらの出現率を何とかして欲しかったところです。

 

イベントについては2016年9月21日の定期メンテナンス後から継続中の「世紀末遊戯『ハイ&ロー』」、2016年10月6日の定期メンテナンス後にスタートした経験値アップイベントと種もみ増量イベント、2016年10月13日の定期メンテナンス後にスタートした世紀末遊戯(ミニゲーム)イベント、2016年11月2日の定期メンテナンス後にスタートした「奥義ドロップ率アップイベント」、そして2016年11月10日の定期メンテナンス後からスタートした「強敵報酬すり替えイベント」が2016年12月15日のサービス終了まで継続中です。

 

そして今週から燃費向上イベントが同じく2016年12月15日のサービス終了まで開催されることが確定しました。

 

「燃費向上イベント」は「死闘伝」の全ステージの行動消費力が半分になるものです。これまでのイベントでは対象エリアが3つ程度に絞られていたのですが、今回のイベントでは対象エリアがエリアとなっています。

 

「強敵報酬すり替えイベント」の内容は以下の通りです。

強敵/レア強敵/真強敵の各報酬(発見・最大ダメージ・撃破)を、豪華な石版や報酬にすり替えてやったぜぇ~!

どんどん強敵を倒して、たくさん報酬を手に入れてみろぉ~!

これまで確認した報酬は以下の通りです。

 

【通常強敵】
発見報酬:ノーマル石版×2、強化之書(★5)×1、強化之書(★4)×1、種もみ袋(100粒)×1、宿星2×2、超大量のガソリン×1
撃破報酬:宿星7×1、Sレア石版×1、大量のガソリン×1、超大量のガソリン×1、種もみ袋(500粒)×1
最大ダメージ報酬:開眼之書(★5)×1、覚醒之書(★5)×1、種もみ袋(500粒)×2、期間限定石版・赤×1、レア石版×3

【レア強敵】※おそらく通常強敵と同じ
発見報酬:宿星2×2、ノーマル石版×2
撃破報酬:種もみ袋(500粒)×1、超大量のガソリン×1
最大ダメージ報酬:レア石版×3、期間限定石版・赤×1

【真強敵】
発見報酬:双眼鏡ゴールド×1、宿星7×1、超大量のガソリン×1、ノーマル石版×3、強化之書(★5)×1
撃破報酬:双眼鏡×1、超大量のガソリン×1、Sレア石版×1、期間限定石版・緑×1、闘気の塊×2
最大ダメージ報酬:強化之書(★7)×1、種もみ袋(500粒)×2、覚醒之書(★6)×1、開眼之書(★6)×1、期間限定石版・青

 

「経験値アップイベント」は死闘伝の各ステージのボスキャラと一部ザコキャラの経験値が4倍にアップするものです。

 

経験値が4倍となるザコキャラは各ステージで一番経験値の高いザコキャラとなっています。ただし「強者究極連戦」、「強者究極連戦II」、および「強者究極連戦III」は経験値が倍になるキャラクターの法則が他エリアと異なっており、以下のキャラクターの経験値が4倍となるようです。

 

「強者究極連戦 STAGE1」:ジード (ボスキャラ:シン)

「強者究極連戦 STAGE2」:カーネル (ボスキャラ:ジャッカル)

「強者究極連戦 STAGE3」:レイ、ジャギ・凶 (ボスキャラ:アミバ・狂)

「強者究極連戦 STAGE4」:でかいババァ、ウイグル獄長・恐 (ボスキャラ・拳王)

「強者究極連戦 STAGE5」:ユダ、シュウ (ボスキャラ:リュウガ)

「強者究極連戦 STAGE6」:ジャドウ、ジュウザ (ボスキャラ:ラオウ・哀)

「強者究極連戦II STAGE1」:ゲイラ、ソリア (ボスキャラ:金色のファルコ)

「強者究極連戦II STAGE2」:ブロン、名も無き修羅 (ボスキャラ:魔闘気を纏いしカイオウ)

「強者究極連戦II STAGE3」:シャチ・醒、ヒョウ・魔 (ボスキャラ:新世紀創造主カイオウ)

「強者究極連戦III STAGE1」:コウケツ&ペット、サトラ (ボスキャラ:サヴァの国の兄弟)

「強者究極連戦III STAGE2」:ボルゲ、ケンシロウ&黒王号 (ボスキャラ:ボルゲ・讐)

「強者究極連戦III STAGE3」:バット、マミヤ&アイリ

 

「種もみ増量イベント」は決闘伝の「鍛錬之間」、「鍛錬(攻縛)之間」、「鍛錬(防縛)之間」で取得できる種もみが超増量されるというものです。 勝利すると200粒~の種もみが獲得できるようです。

 

「世紀末遊戯(ミニゲーム)」イベントは該当エリアを歩くとたまにミニゲームが発生し、クリアすると報酬がもらえるというイベントです。対象エリアは以下の通りです。

 

・「北斗練気闘座」/「サヴァの国」:「ジード軍襲来!!」

・「聖帝十字稜」/「強者究極連戦」:「炸裂!北斗柔破斬!!」

・「ジャギの根城」/「北斗琉拳聖塔」/「ブランカ王国」/:「俺の名前を言ってみろ!」

・「強者究極連戦II」/「殉星の章 シン」:「拳王長槍騎兵特攻!」

 

「奥義ドロップ率アップイベント」は死闘伝の各ステージに登場するボスキャラがドロップする奥義之書のドロップ率が大幅にアップするというイベントです。各ボスキャラがドロップする奥義之書については拙ブログの「死闘伝攻略」を参考にして下さい。

 

「世紀末遊戯『ハイ&ロー』」は対象エリアを歩くと、一定確率で所持品を賭けて大量の種もみを獲得できるミニゲーム「ハイ&ロー」が出現し、プレイできるというものです。対象エリアは「ビレニィプリズン」、「我が背に乘る者」、「仁星の章 シュウ」となっています。

 

今週の究極伝承者はラオウとカイオウ・破となりました。究極伝承者については2016年12月1日(木)に実施される次回定期メンテナンスまで継続し、その後に更新される模様です。

今週の強敵討伐戦展望(2016.11.15~11.21)

■強敵ハート様、真強敵シン・殉

(2016.11.15~11.21)

 

通常/レア強敵ハート様

装備:

「血だ、いてぇよぉ!・怒」(★6) 攻撃150防御95

「血だ、いてぇよぉ!・怒」(★5) 攻撃110防御65

「血だ、いてぇよぉ!」(★6) 攻撃110防御90

「狂乱」(★6) 攻撃175防御60

「狂乱」(★5) 攻撃140防御40

「張り手」(★5) 攻撃129防御70

「拳法殺しの体」(★3) 攻撃10防御35

苦手流派:北斗神拳

苦手奥義:北斗柔破斬、北斗百烈脚、南斗千首龍撃/南斗千手斬、南斗鳳凰拳、南斗迫破斬、南斗狂鶴翔舞、破摩独指、泰山天狼拳、五車風裂拳/五車炎情拳、毒蜘蛛手刀滅把妖牙、手裏剣ヨーヨー/アンカーフック、両手潰し

 

真強敵シン・殉

装備:

「南斗獄屠双脚」(★6) 攻撃172防御81

「南斗千手斬」(★6) 攻撃165防御40

「南斗旋脚葬」(★6) 攻撃146防御55

「南斗獄屠拳」(★5) 攻撃90防御60

「南斗羅砕点」(★6) 攻撃170防御65

「南斗白燕転翔」(★3) 攻撃50防御80?

「南斗虐指葬」(★5) 攻撃134防御40

苦手流派:北斗神拳

苦手奥義:北斗千手殺、北斗羅漢撃/北斗羅漢撃・師/北斗羅漢撃・凶、降翔格脚、陰陽風殺掌、北斗酔舞撃、北斗指流点、鳳凰割絶翼、南斗遊雀連斬、泰山流双条鞭、虎背熊牙盗

 

※奥義之書のパラメータはレベル1のものです。レベルアップ後のパラメータに関しては、サイドバーにあるパラメータ計算機を使って算出して下さい。 

※苦手流派は攻撃力が1.5倍(通常攻撃も含む)になります。また、苦手奥義は奥義の攻撃力が2倍となり、苦手流派かつ苦手奥義であれば攻撃力は3倍になります。 

   

通常/レア強敵ハート様

「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を1つ無効に!」:「張り手」

「一定時間、攻撃が無効!」:「拳法殺しの体」

 

真強敵シン・殉

「大ダメージを与えつつ敵の奥義効果を1つ無効に!」:「南斗旋脚葬」

「敵の奥義効果を2つ無効に!」:「南斗白燕転翔」

「大ダメージを与えつつ一定時間次の攻撃が無効に!」:「南斗虐指葬」

 

■次回強敵トキ、真強敵ジャギ・悪

(2016.11.22~11.28)

 

次回は強敵トキ、真強敵ジャギ・悪が登場します。

 

通常/レア強敵のトキは2016年4月26日~5月2日に登場して以来となります。その間トキ・悟 が2016年9月27日~10月3日に真強敵として登場していますので、出現頻度としてはそこそこといったところでしょうか。トキは前回登場時に「一定時間、攻撃をそのまま相手に返す!」の効果を持つ「北斗流弧陣」を装備しており、おそらく今回も装備して登場してくるものと思います。「北斗流弧陣」は自分の攻撃力が高くなればなるほど厄介な奥義之書となりますので、対策を立てておくと良いかもしれません。

 

トキの苦手流派は南斗聖拳、前回トキ・悟として登場した際の苦手奥義は「北斗剛掌波/北斗剛掌波・闘」、「北斗滅天把」、「北斗千手壊拳」 、「七星点心」、「七星抹殺」、「陰陽風殺掌」、「元斗白華弾」、「凄妙弾烈」、「万手魔音拳」、「天狼凍牙拳」といったところです。

 

真強敵のジャギ・悪は2016年7月19日~7月25日に登場して以来ですが、その間ノーマルのジャギが2016年10月18日~10月24日に通常/レア強敵として登場しているので、ここ数ヶ月の出現頻度はそれほど悪くない印象です。

 

ジャギ・悪の苦手流派は南斗聖拳、前回ノーマルのジャギとして登場した際の苦手奥義は「北斗千手壊拳」、「北斗剛掌波/北斗剛掌波・闘」、「北斗残悔積歩拳」、「北斗八悶九断」、「北斗天勢撃」、「北斗挑雷旋腿」、「烈脚空舞」、「五車炎情拳」、「五車風裂拳」、「五車山峨斬」といったところです。

 

次回は通常/レア強敵、真強敵がともに南斗聖拳を苦手流派とする強敵であり、いかに効率良くダメージを与えるかがカギとなりそうです。

定期メンテナンス後のアップデート(2016.11.10)

今回の定期メンテナンスをもって有料アイテムの販売が停止となりました。また、友人招待および新規登録プレイも出来なくなったようです。現在3万6千台まできている新規参加プレイヤーで形成される師団が見られるのも、次回の強敵ソリア、真強敵ファルコ・皇の本戦で最後となり、寂しい限りです。

 

今週は新たに追加された奥義之書はありません。有料アイテムの販売が停止となったことで、おそらく今後も新奥義之書の追加は無いものと思われます。

 

(★8)の「超ダメージ!」奥義が無いことで、最後に追加された「無想転生」(★7)が最強の奥義之書として終了を迎えそうなのは、個人的には評価したいところです。

 

期間限定奥義習得はバナーを見る限り、「北斗の拳 激打MAX」のサービスが終了となる2016年12月15日まで、先週更新されたラインナップをそのまま変更無しで行くようです。

 

それぞれの石版の内容は期間限定奥義習得・赤は「ケンシロウ奥義」、期間限定奥義習得・緑は「★5までのケンシロウ奥義」、期間限定奥義習得・青は「★6以上の厳選奥義+α」となっています。ケンシロウ以外の伝承者の奥義之書は入手し辛いものの、妥当なラインナップだと思います。

 

連続奥義習得特別キャンペーンがサービス終了まで継続となったようです。これは、ノーマル、レア石版の10連続奥義習得、Sレア石版、期間限定奥義習得・赤、期間限定奥義習得・緑の5連続奥義習得を利用するとSSSランクの奥義1つが必ず出現するというものです。

 

期間限定奥義習得・青のみは5連続奥義習得の場合はSSSランクの奥義が2つ確定するようになっています。なお、確定で出現したSSSランクの奥義之書は必ず1番最初に出現するようになっており(期間限定奥義習得・青は1、2番目)、それ以外の順番で出現したSSSランクの奥義之書は自力で引いたものとなります。

 

2016年10月6日の定期メンテナンス後にスタートした経験値アップイベントと種もみ増量イベント、2016年10月13日の定期メンテナンス後にスタートした世紀末遊戯(ミニゲーム)イベント、先週2016年11月2日の定期メンテナンス後にスタートした「奥義ドロップ率アップイベント」、そして2016年9月21日の定期メンテナンス後から継続中の「世紀末遊戯『ハイ&ロー』」は2016年12月15日のサービス終了まで継続が確定しました。

 

また、これらに加えて、「強敵報酬すり替えイベント」も2016年12月15日のサービス終了まで行われるようです。

 

「強敵報酬すり替えイベント」の内容は以下の通りです。

強敵/レア強敵/真強敵の各報酬(発見・最大ダメージ・撃破)を、豪華な石版や報酬にすり替えてやったぜぇ~!

どんどん強敵を倒して、たくさん報酬を手に入れてみろぉ~!

バナーを見ると 期間限定石版・青、期間限定石版・赤、期間限定石版・緑に加え、「開眼之書」(★6)、「覚醒之書」(★6)が出現するようです。

 

「経験値アップイベント」は死闘伝の各ステージのボスキャラと一部ザコキャラの経験値が4倍にアップするものです。

 

経験値が4倍となるザコキャラは各ステージで一番経験値の高いザコキャラとなっています。ただし「強者究極連戦」、「強者究極連戦II」、および「強者究極連戦III」は経験値が倍になるキャラクターの法則が他エリアと異なっており、以下のキャラクターの経験値が4倍となるようです。

 

「強者究極連戦 STAGE1」:ジード (ボスキャラ:シン)

「強者究極連戦 STAGE2」:カーネル (ボスキャラ:ジャッカル)

「強者究極連戦 STAGE3」:レイ、ジャギ・凶 (ボスキャラ:アミバ・狂)

「強者究極連戦 STAGE4」:でかいババァ、ウイグル獄長・恐 (ボスキャラ・拳王)

「強者究極連戦 STAGE5」:ユダ、シュウ (ボスキャラ:リュウガ)

「強者究極連戦 STAGE6」:ジャドウ、ジュウザ (ボスキャラ:ラオウ・哀)

「強者究極連戦II STAGE1」:ゲイラ、ソリア (ボスキャラ:金色のファルコ)

「強者究極連戦II STAGE2」:ブロン、名も無き修羅 (ボスキャラ:魔闘気を纏いしカイオウ)

「強者究極連戦II STAGE3」:シャチ・醒、ヒョウ・魔 (ボスキャラ:新世紀創造主カイオウ)

「強者究極連戦III STAGE1」:コウケツ&ペット、サトラ (ボスキャラ:サヴァの国の兄弟)

「強者究極連戦III STAGE2」:ボルゲ、ケンシロウ&黒王号 (ボスキャラ:ボルゲ・讐)

「強者究極連戦III STAGE3」:バット、マミヤ&アイリ

 

「種もみ増量イベント」は「鍛錬之間」で取得できる種もみが超増量されるというものです。 勝利すると200粒~の種もみが獲得できるようです。

 

今週から決闘伝の「鍛錬之間」が縛り無しの「鍛錬之間」に加え「鍛錬(攻縛)之間」、「鍛錬(防縛)之間」の3つが同時に開かれ、選択可能となっています。プレイヤー間の対戦が成立しない確率が高まったのは評価して…良いのでしょうかね。

 

「世紀末遊戯(ミニゲーム)」イベントは該当エリアを歩くとたまにミニゲームが発生し、クリアすると報酬がもらえるというイベントです。対象エリアは以下の通りです。

 

・「北斗練気闘座」/「サヴァの国」:「ジード軍襲来!!」

・「聖帝十字稜」/「強者究極連戦」:「炸裂!北斗柔破斬!!」

・「ジャギの根城」/「北斗琉拳聖塔」/「ブランカ王国」/:「俺の名前を言ってみろ!」

・「強者究極連戦II」/「殉星の章 シン」:「拳王長槍騎兵特攻!」

 

「奥義ドロップ率アップイベント」は死闘伝の各ステージに登場するボスキャラがドロップする奥義之書のドロップ率が大幅にアップするというイベントです。各ボスキャラがドロップする奥義之書については拙ブログの「死闘伝攻略」を参考にして下さい。

 

「世紀末遊戯『ハイ&ロー』」は対象エリアを歩くと、一定確率で所持品を賭けて大量の種もみを獲得できるミニゲーム「ハイ&ロー」が出現し、プレイできるというものです。対象エリアは「ビレニィプリズン」、「我が背に乘る者」、「仁星の章 シュウ」となっています。

 

今週の究極伝承者はリュウガとサヴァの国の兄弟となりました。究極伝承者については来週の定期メンテナンス後に更新されるようですね。

今週の強敵討伐戦展望(2016.11.8~11.14)

■強敵ソリア、真強敵ファルコ・皇

(2016.11.8~11.14)

 

通常/レア強敵ソリア

装備:

「元斗流輪光斬」(★6) 攻撃170防御95

「元斗流輪光斬」(★5) 攻撃130防御65

「元斗流輪光斬」(★4) 攻撃90防御35

「元斗流輪光斬」(★4) 攻撃90防御35

「破の輪」(★6) 攻撃164防御30

苦手流派:元斗皇拳

苦手奥義:北斗鋼裂把、北斗羅裂拳、元斗白華弾、元斗猛天掌、斬風燕破、魔舞紅躁、喝把玩、擾摩光掌、破魔砂蜘蛛、毒蜘蛛手刀滅把妖牙

 

真強敵ファルコ・皇

装備:

「黄光刹斬」(★6) 攻撃173防御50

「滅凍黄凄陣」(★6) 攻撃180防御85

「元斗白華弾」(★5) 攻撃130防御50

「元斗白華弾」(★4) 攻撃90防御20

「元斗猛天掌」(★6) 攻撃178防御99

「衝の輪」(★5) 攻撃135防御115

苦手流派:北斗琉拳

苦手奥義:天破活殺、北斗剛掌波/北斗剛掌波・闘/北斗剛掌波・強、北斗滅天把、北斗覇砕拳、七星点心、七星抹殺、凄妙弾烈、万手魔音拳、忍棍妖破陣、毒蜘蛛手刀滅把妖牙 

 

※奥義之書のパラメータはレベル1のものです。レベルアップ後のパラメータに関しては、サイドバーにあるパラメータ計算機を使って算出して下さい。 

※苦手流派は攻撃力が1.5倍(通常攻撃も含む)になります。また、苦手奥義は奥義の攻撃力が2倍となり、苦手流派かつ苦手奥義であれば攻撃力は3倍になります。 

  

通常/レア強敵ソリア

「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を2つ無効に!」:「破の輪」

 

真強敵ファルコ・皇

「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を2つ無効に!」:「滅凍黄凄陣」

「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を1つ無効に!」:「衝の輪」

「大ダメージを与えつつ、一定時間次の攻撃が無効に!」:「元斗猛天掌」

 

■次回強敵ハート様、真強敵シン・殉

(2016.11.15~11.21)

 

次回は強敵ハート様、真強敵シン・殉が登場します。

 

通常/レア強敵のハート様は2015年5月12日~5月18日に登場して以来と久々の登場となります。その間、ハート様・怒が2016年8月2日~8月8日をはじめ、3回登場していますので、ノーマルのハート様は使えない伝承者特性(ダメージ無効)による不人気が災いして、最近は登場回数に恵まれていないようです。

 

ハート様の苦手流派は北斗神拳、前回登場時の苦手奥義は「北斗柔破斬」、「北斗百烈脚」、「南斗千首龍撃/南斗千手斬」、「南斗鳳凰拳」、「南斗迫破斬」、「南斗狂鶴翔舞」、「破摩独指」、「泰山天狼拳」、「五車風裂拳/五車炎情拳」、「毒蜘蛛手刀滅把妖牙」、「手裏剣ヨーヨー」、「両手潰し」といったところです。

 

真強敵シン・殉は前回真強敵として登場したケンシロウ&ユリアと共に、「北斗の拳 百裂MAX」の最後の強敵となったキャラクターです。強敵としての登場は初となりますが、2016年8月10日の定期メンテナンス後から開催された「お盆特別イベント」の全ノーマル&ハードミッション達成報酬として配布されているので、既に所有しているプレイヤーの方もいらっしゃるかと思います。

 

ノーマルのシンが2016年5月24日~5月30日に通常/レア強敵として、KINGが2016年4月12日~4月18日に真強敵として登場しているものの、強敵としての登場としは、今回少し間隔が開いた感があります。シン・殉の苦手流派は北斗神拳、前回ノーマルのシンとして登場した際の苦手奥義は「北斗千手殺」、「北斗羅漢撃/北斗羅漢撃・師/北斗羅漢撃・凶」、「降翔格脚」、「陰陽風殺掌」、「北斗酔舞撃」、「北斗指流点」、「鳳凰割絶翼」、「南斗遊雀連斬」、「泰山流双条鞭」、「虎背熊牙盗」といったところです。

 

定期メンテナンス後のアップデート(2016.11.2)

今週は通常定期メンテナンスが実施される木曜日が11月3日と文化の日に重なるため、1日前倒しされての実施となりました。

 

今週の定期メンテナンス後に予告通り、新ステージ「強者究極連戦III STAGE3」が追加されました。次のステージ追加予告が無いところをみると、これが最終ステージとなりそうです。

 

今週の定期メンテナンス後に石版から習得可能な奥義之書として新たに追加されたものは以下の通りです。

「元斗猛天掌」(★8) 攻撃265防御122

「魔闘気」(★8) 攻撃270防御58

「魔闘気・魔」(★8) 攻撃270防御58

夢想転生」(★7) 攻撃333防御222

 

サービス終了までのスケジュールを見ますと、2016年11月10(木)14時頃に実施される次回定期メンテナンスまでで有料商品販売停止となり、友人招待、新規登録プレイも終了となるようです。ですから、これで最後の奥義之書追加となるかもしれません。

 

期間限定奥義習得・赤は「ケンシロウ奥義」が一押しとなっています。有料アイテム購入は今週が最後ですので、妥当な設定かと思います。また、期間限定奥義習得・緑は「★5までのケンシロウ奥義」、期間限定奥義習得・青は「★6以上の厳選奥義+α」が継続中です。

 

連続奥義習得特別キャンペーンが今週も継続中です。これは、11月10日(木)の14時頃に開始となる、次回定期メンテナンスまで、ノーマル、レア石版の10連続奥義習得、Sレア石版、期間限定奥義習得・赤、期間限定奥義習得・緑の5連続奥義習得を利用するとSSSランクの奥義1つが必ず出現するというものです。

 

期間限定奥義習得・青のみは5連続奥義習得の場合はSSSランクの奥義が2つ確定するようになっています。なお、確定で出現したSSSランクの奥義之書は必ず1番最初に出現するようになっており(期間限定奥義習得・青は1、2番目)、それ以外の順番で出現したSSSランクの奥義之書は自力で引いたものとなります。

 

今週のイベントは「激打MAX 大感謝イベント 第三弾」となりました。これは指定のミッションをクリアすることで報酬が貰えるというものです。ミッションの内容と報酬は以下の通りです。

 

【強敵ミッション】

2016年11月3日(木)5時~11月9日(水)26時まで

【ノーマル】通常/レア強敵に対し、発見、撃破、最大ダメージのいずれかを計3回以上行う。【報酬】超大量のガソリン×30

【ハード】通常/レア強敵に対し、発見、撃破、最大ダメージのいずれかを計15回以上行う。【報酬】闘気の原石×10

【ノーマル】真強敵に対し、発見、撃破、最大ダメージのいずれかを計3回以上行う。【報酬】宿星7×30

【ハード】真強敵に対し、発見、撃破、最大ダメージのいずれかを計15回以上行う。【報酬】各双眼鏡(ノーマル、シルバー、ゴールド)×10

 

【決闘伝ミッション】

2016年11月3日(木)0時~11月9日(水)24時まで

【ノーマル】木人形之間で3回以上勝利する。(見習も可)【報酬】Sレア奥義石版×5

【ハード】木人形之間で15回以上勝利する。(見習も可)【報酬】期間限定奥義石版・赤×5

【ノーマル】鍛錬(防縛)之間で3回以上勝利する。【報酬】レア石版×50

【ハード】鍛錬(防縛)之間で15回以上勝利する。【報酬】期間限定奥義習得・青×5

 

【奥義習得ミッション】

2016年11月2日(水)定期メンテナンス後 ~11月10日(木)定期メンテナンス開始まで

【ノーマル】レア奥義習得を1回以上利用する。【報酬】「覚醒之書」(★6)×3

【ハード】レア奥義習得を5回以上利用する。【報酬】「開眼之書」(★6)×3、種もみ袋(500粒)×20

【ノーマル】Sレア奥義習得を1回以上利用する。【報酬】「覚醒之書」(★7)×3

【ハード】Sレア奥義習得を3回以上利用する。【報酬】「開眼之書」(★7)×3、種もみ袋(500粒)×50

【ノーマル】期間限定奥義習得・青を1回以上利用する。【報酬】「覚醒之書」(★8)×3

【ハード】期間限定奥義習得・青を5回以上利用する。【報酬】「開眼之書」(★8)×3、種もみ袋(500粒)×100

 

■全ノーマルミッション達成 【報酬】「強化之書」(★8)×10、「破壊神之書・七日」×1、「慈母星の祝福・七日」×1

■全ノーマル&ハードミッション達成 【報酬】伝承者「カイオウ・裂」

 

ここまでくると、若干やり過ぎ感がなくもありませんが、かなり豪華な報酬となっているかと思います。

  

また2016年10月6日の定期メンテナンス後にスタートした経験値アップイベントと種もみ増量イベント、および2016年10月13日の定期メンテナンス後にスタートした世紀末遊戯(ミニゲーム)イベントが次回定期メンテナンスが開始となる2016年11月2日(水)まで継続して開催となっています。経験値アップイベントは今週から倍率が4倍にアップされていますね。

 

「経験値アップイベント」は死闘伝の各ステージのボスキャラと一部ザコキャラの経験値が4倍にアップするものです。

 

経験値が4倍となるザコキャラは各ステージで一番経験値の高いザコキャラとなっています。ただし「強者究極連戦」、「強者究極連戦II」、および「強者究極連戦III」は経験値が倍になるキャラクターの法則が他エリアと異なっており、以下のキャラクターの経験値が4倍となるようです。

 

「強者究極連戦 STAGE1」:ジード (ボスキャラ:シン)

「強者究極連戦 STAGE2」:カーネル (ボスキャラ:ジャッカル)

「強者究極連戦 STAGE3」:レイ、ジャギ・凶 (ボスキャラ:アミバ・狂)

「強者究極連戦 STAGE4」:でかいババァ、ウイグル獄長・恐 (ボスキャラ・拳王)

「強者究極連戦 STAGE5」:ユダ、シュウ (ボスキャラ:リュウガ)

「強者究極連戦 STAGE6」:ジャドウ、ジュウザ (ボスキャラ:ラオウ・哀)

「強者究極連戦II STAGE1」:ゲイラ、ソリア (ボスキャラ:金色のファルコ)

「強者究極連戦II STAGE2」:ブロン、名も無き修羅 (ボスキャラ:魔闘気を纏いしカイオウ)

「強者究極連戦II STAGE3」:シャチ・醒、ヒョウ・魔 (ボスキャラ:新世紀創造主カイオウ)

「強者究極連戦III STAGE1」:コウケツ&ペット、サトラ (ボスキャラ:サヴァの国の兄弟)

「強者究極連戦III STAGE2」:ボルゲ、ケンシロウ&黒王号 (ボスキャラ:ボルゲ・讐)

「強者究極連戦III STAGE3」:バット、マミヤ&アイリ

 

「種もみ増量イベント」は「鍛錬之間」で取得できる種もみが超増量されるというものです。 勝利すると200粒~の種もみが獲得できるようですね。

 

「世紀末遊戯(ミニゲーム)」イベントは2016年11月10日(木)の14時頃まで該当エリアを歩くとたまにミニゲームが発生し、クリアすると報酬がもらえるというイベントです。

 

対象エリアは以下の通りです。先々週から変更がありませんが、行動力が少なくて済むステージを対象エリアに入れて欲しいところです。

 

・「北斗練気闘座」/「サヴァの国」:「ジード軍襲来!!」

・「聖帝十字稜」/「強者究極連戦」:「炸裂!北斗柔破斬!!」

・「ジャギの根城」/「北斗琉拳聖塔」/「ブランカ王国」/:「俺の名前を言ってみろ!」

・「強者究極連戦II」/「殉星の章 シン」:「拳王長槍騎兵特攻!」

 

上述のイベントに加え、今週は「奥義ドロップ率アップイベント」が開催となります。 これは2016年11月10日(木)の14時頃まで死闘伝の各ステージに登場するボスキャラがドロップする奥義之書のドロップ率が大幅にアップするというイベントです。各ボスキャラがドロップする奥義之書については拙ブログの「死闘伝攻略」を参考にして下さい。

 

今週も「世紀末遊戯『ハイ&ロー』」が引き続き開催されています。今回の対象エリアは先週と同じく「ビレニィプリズン」、「我が背に乘る者」、「仁星の章 シュウ」となっています。

 

今週の究極伝承者はジャギとケンシロウ・羅となりました。決闘伝は「激打MAX 大感謝イベント第三弾」で記載した通り「鍛錬(防縛)之間」となっています。