読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2014.8.1)

お、奥義之書のレアリティ表記が!!

 

今週のアップデートで、どうも奥義之書のレアリティ表記が変更となったようです。一部のSR(スーパーレア)奥義はすでにレアではなくなっているので、正常な進化とも言えますが・・・

ちょ~めんどくさいんだけど!!

・・・ブログの記事については、ちまちまと表記を直していきたいと思いますが、ちょっと困った変更点ですね。

 

従来の表記と新表記の対応は以下の通りです。慣れるまではしばらくピンとこないかもしれません。 

UR → ★7

SR+ → ★6

SR → ★5

R+ → ★4

R → ★3

N+ → ★2

N → ★1

 

なお、表記の変更については公式Facebookにコメントがありました。

 

Yahoo! Mobageさまより、レアリティ名称の変更の依頼の為、名称を変更しました。

 

だそうですが、混乱するので、こういうことはサービス開始前にして欲しいところですね。

  

今週は新ステージ「将星の章 サウザー STAGE1」が登場しました。エキストラステージは先週の「義星の章 レイ STAGE4」で終わりかと思ったら、まだ続くようですね。エクストラステージは今のところ、「義星の章 レイ STAGE2」と「義星の章 レイ STAGE3」のボスキャラとして登場したガルフを除いて、雑魚キャラ、ボスキャラ共に既存のステージの使い回しですので、既にクリアしたステージを別の伝承者で再挑戦している感が強いのが難点ですが、自分の持っていない伝承者を使えるお試し的なステージと考えれば、それなりに楽しめるのかもしれません。

 

この流れで行くと、エキストラステージがまだ追加されて、トキVSラオウラオウVSジュウザ、そしてラオウVSフドウといった、原作の名シーンも登場する可能性がありますね。個人的には早く天帝編に突入して欲しいという気持ちもあり、悩ましいところです。

 

今週、石版から入手可能な奥義之書として新たに追加されたものは以下のとおりです。 ようやく、元斗皇拳の奥義之書が石版から出現するようになったことから、本日スタートした強敵討伐本戦で真強敵の個人ランキング報酬として配布される伝承者ファルコ獲得の競争が白熱するかもしれませんね。

「投矢」(★6) 攻撃140防御20

「投矢」(★5) 攻撃100防御15

「投矢」(★4) 攻撃75防御10

「衝の輪」(★6) 攻撃175防御140

「衝の輪」(★5) 攻撃135防御115

「衝の輪」(★4) 攻撃95防御85

「元斗白華弾」(★6) 攻撃170防御80

「元斗白華弾」(★5) 攻撃130防御50

「元斗白華弾」(★4) 攻撃90防御20

 

今週のイベントは8月4日(月)まで、各ステージのボスと一部雑魚キャラの経験値が3倍となる、経験値アップイベントとなったようです。経験値が3倍となる雑魚キャラは各ステージで一番経験値の高い雑魚キャラとなっています。

 

また、再来週の定期メンテナンス、8月15日(金)まで連続奥義習得が毎日回数限定で割引となるようです。先週UR奥義がSレア石版から出現する奥義之書に加えられ、ぽつぽつとUR奥義を先頭に装備したプレイヤーがランキングで見られるようになりました。UR奥義を獲得したいプレイヤーは狙い目かもしれません。