読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2014.8.8)

今週は「将星の章 サウザー STAGE2」が登場しました。このステージは「約束の地 STAGE1」と基本的には変わりません。違いは、プレイヤーの使用する伝承者が強制的にサウザーになることと、問題傾向、そして背景くらいでしょうか。「約束の地 STAGE1」の一歩あたりの行動力が21だったのに対し、「将星の章 サウザー STAGE2」は一歩あたりの行動力が25と、「約束の地 STAGE1」より行動力あたり獲得出来る経験値が落ちています。

 

死闘伝で獲得出来る経験値に関しては、「北斗練気闘座 STAGE2」をピークに、「義星の章 レイ STAGE1」で一気に下がっています。ちょっと獲得経験値の上昇が激し過ぎるような気もしていたので、個人的に全くダメと言うつもりはありませんが、いきなり経験値の獲得効率を下げる位なら、最初からきちんと追加ステージの獲得経験値についてロードマップを作ってから進めて欲しかったところです。

 

今週の定期メンテナンス後に石版から出現する奥義之書として追加されたものは以下の通りです。注目は「鋭法心眼」でしょうか、「一定時間、攻撃力UP!」の効果を持つ奥義之書で、コスト2で装備できる(★2)の奥義之書が存在するので、コスト面では有利です。ただし、2ちゃんねるの情報ですと、以前の仕様では(★2)の奥義之書はレベルに応じたステータスアップの倍率が1.1~1.12倍となっているので、このまま変更が無いようですと、ほとんど使えないことになります。この点に変更が加えられていることを祈りたいと思います。

※2014.8.19追記:鋭法心眼については、(★2)で従来の「転龍呼吸法」、「アミバ流 北斗神拳」、「アミバ邪流 鎧羅孔」の(★3)と同等の攻撃力アップの効果が有り、(★3)で(★4)と同等と、かなり使える奥義之書であるようです。

「鋭法心眼」(★2) 攻撃5防御5

「鋭法心眼」(★3) 攻撃25防御25

「電蛇剛陽掌」(★4) 攻撃85防御20

「電蛇剛陽掌」(★5) 攻撃120防御50

「電蛇剛陽掌」(★6) 攻撃160防御80

「七星抹殺」(★6) 攻撃172防御30

「七星抹殺」(★5) 攻撃127防御15

「七星抹殺」(★4) 攻撃60防御30

「百裂両斬波」(★6) 攻撃166防御100

「百裂両斬波」(★5) 攻撃126防御70

「百裂両斬波」(★4) 攻撃91防御40

「百裂両斬波」(★3) 攻撃66防御20

 

それから、2014年8月15日(金)の次回メンテナンス開始(14:00頃)まで期間限定奥義習得がスタートしました。価格はSレア石版からの奥義習得と同じですが、回数限定の割引の適用外となっているのでご注意ください。期間限定奥義習得ではケンシロウが使用者となっている奥義之書以外出現しないようになっていますが、(★1)の奥義之書から入っており、ざっと見た感じでは結構な頻度でハズレを引いてしまう仕様になっているようです。

 

期間限定奥義之書で出現する奥義之書には以下の2つの奥義之書が初登場で追加されています。また、通常の石版からは出現しない、「北斗有情猛翔破」が入手出来るようになっているので、その点も注目に値するかと思います。

「北斗百裂脚」(★7) 攻撃205防御130

ケンシロウ名言四」(★5) 攻撃70防御70

 

今週は8月8日(金)定期メンテナンス終了から、8月10日(日)まで世紀末遊戯(ミニゲーム)イベントが開催されるようです。ミニゲームと登場エリアは以下の通りです。今回は夏休みらしく、出現時間が3~4時、7~9時、13~15時、19~21時と深夜でもミニゲームに遭遇出来るようになっているようです。

「ジード軍襲来」:「サザンクロス」、「ビレニィプリズン」

「炸裂!北斗柔破斬」:「シンの居城」、「ゴッドランド」

「俺の名前を言ってみろ!」:「牙一族のアジト」、「ジャギの根城」、「奇跡の村」

「拳王長槍騎兵特攻!」:「カサンドラ」、「拳王軍」、「拳王」 ※バナーにはこれに「拳王II」と記載あり。おそらく「拳王軍II」の誤記だと思われますが未確認。