読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2014.11.7)

今週は予告通り新ステージ「中央帝都 STAGE1」が登場しました。ボスキャラはソリアで、「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を2つ無効に!」の効果を持つ「破の輪」を装備しているので、短期決戦で倒せないと厄介な相手だと思います。期間限定奥義習得でハーン兄弟の奥義之書が習得可能になっていたことから、ハーン兄弟が登場するステージが出てくるのかと思っていましたが、この流れだと登場はちょっと微妙かもしれません。帝都編終了後のエキストラステージで登場するのでしょうかね。

 

50万人突破記念!!ありがとうキャンペーンは今週がおそらく最後のアイテム配布となります。配布される「修羅への案内状・一日」は当日の26:00まで獲得出来る討伐軍Pが15%アップとなるアイテムのようです。あまり歓迎したくない類のアイテムなのですが、15%と控えめな値なので、ぎりぎり許容範囲でしょうか。「修羅への案内状」はゲーム内の「店」で販売が開始されました。上位アイテムである「魔界への案内状」は今のところ販売は無いようです。個人的には「魔界への案内状」は当面非売品のままの方が、無難かと思います。

 

「ヘルプ ~激打の遊び方~」の「店と所持品の使い所」に「修羅への案内状」と「魔界への案内状」についての説明が追加されています。

 

「修羅への案内状」「魔界への案内状」で討伐軍ポイントアップ!?


使う事で取得できる討伐軍ポイントがアップするんだぁ! 「修羅への案内状」は取得できる討伐軍ポイントを「15%」アップ、「魔界への案内状」は取得できる討伐軍ポイントを「30%」アップするぜぇ! 「修羅への案内状」「魔界への案内状」はそれぞれ、一日・三日・七日が存在するぜぇ!! 重ねて使用することはできるが、最大で99日までしか使用することはできないぜぇ! 「修羅への案内状」「魔界への案内状」ともに、使用期限があるから注意してつかいやがれぇ! 効果が切れるのは、強敵の去るAM2:00だ! 俺ならAM2:01から使っちまうぜぇ!

 

※「修羅への案内状」「魔界への案内状」の使用期限について

使用した瞬間からAM2:00まで効果が発生します。

仮にAM1:59に使用した場合、AM2:00に効果が切れます。

 

「一日とは、当日のAM2:00頃まで」

「三日とは、2日後のAM2:00頃まで」

「七日とは、6日後のAM2:00頃まで」

 

今回の定期メンテナンス後に石版から出現する奥義之書として追加されたものは以下のとおりです。「南斗邪狼撃」はジャギの奥義之書で、南斗の名前を冠していながら、我流の奥義之書となりますので、間違わないように注意が必要です。

「南斗邪狼撃」(★6) 攻撃163防御25

「南斗邪狼撃」(★5) 攻撃123防御15

「南斗邪狼撃」(★4) 攻撃90防御5

「陰陽風殺掌」(★6) 攻撃166防御85

「陰陽風殺掌」(★5) 攻撃126防御55

「陰陽風殺掌」(★4) 攻撃91防御25

クロスボウ」(★6) 攻撃147防御22

クロスボウ」(★5) 攻撃107防御17

クロスボウ」(★4) 攻撃82防御12 

クロスボウ」(★3) 攻撃57防御7 

 

期間限定奥義習得は「南斗聖拳&我流」の奥義之書を集めたものになりました。主に南斗聖拳はシンの奥義之書、我流はハート様ウイグル獄長、リュウガの奥義之書が集められたものになっています。

 

今週のイベントは経験値アップイベントとなりました。11月10(月)の14:00頃まで、死闘伝の各ステージに出現するボスキャラと一部のザコキャラの経験値が2倍となるものです。これまでの経験値アップイベントは倍率が3倍だったのですが、「戦神之書」とあわせて3倍となるように調整してきたのかもしれません。

 

経験値が2倍となるザコキャラは各ステージで最も経験値の高いキャラとなります。最新の「中央帝都 STAGE1」では「総督直轄群 下級棍棒兵」が該当し、Rルートで通常500、Lルートで通常750の経験値がそれぞれ1000と1500にアップします。

 

ちょっと気づいていなかったのですが、現在、「北斗の拳 激打MAX」の新規参入プレイヤーには「鬼神の書・七日」x1、「魔界への案内状・七日」x1と「超大量のガソリン」x3が貰えるようになっているようですね。「鬼神の書・七日」は6日後の26時まで経験値が2倍となるアイテムです。また、「魔界への案内状・七日」は上述のとおり、6日後の26時まで強敵と戦うことで獲得出来る討伐軍Pが30%アップするアイテムとなっています。新規参入のプレイヤーが参加しやすくなるという点では、これらのアイテム配布は良い対応ではないかと思います。

 

個人的見解になりますが、「鬼神の書・七日」は死闘伝の最新ステージに到達するまで使用しない方が良いかと思います。そして「鬼神の書・七日」、「魔界への案内状・七日」は共にある程度ゲームの内容について把握できるまでは使わずにキープしておくことを推奨します。

 

なお、「鬼神の書・七日」はゲーム内の「店」で購入できる「戦神の書」と重ねがけが可能(「鬼神の書」経験値2倍x「戦神の書」経験値1.5倍=3倍の経験値が獲得可能となる)なので、課金にして「戦神の書・七日」と同時使用するのが最も効率が良くなります。さらに、死闘伝の各ステージに登場する一部ザコとボスキャラの経験値が2倍となる経験値アップイベントにあわせて使用すると絶大なる効果が得られます。

 

現在の最新ステージである「中央帝都 STAGE1」のボスキャラ ソリアを倒して得られる経験値はLルートで4800、Rルートでも3200にもなります。経験値アップイベント時に「鬼神の書」と「戦神の書」を同時に使用すれば、経験値アップイベントで経験値2倍となるところに、さらに「鬼神の書」と「戦神の書」で3倍になるので、Lルートのソリアを倒すことで28800、Rルートで19200もの経験値を稼ぐことが出来ます。これはレベル40まで、一回の戦闘でレベルアップしてしまう程の経験値になります。これはかなりの破壊力ですね。