読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

今週の強敵討伐戦展望(2014.11.18~11.24)

■強敵マミヤ、真強敵レイ・義

(2014.11.18~11.24)

 

 

通常/レア強敵マミヤ

装備:

「手裏剣ヨーヨー」(★6) 攻撃129防御84

「手裏剣ヨーヨー」(★5) 攻撃99防御64

「娥媚刺」(★5) 攻撃104防御25

「ボウガン」(★5) 攻撃90防御105

苦手流派:北斗神拳

苦手奥義:北斗千手壊拳、南斗鳳凰拳南斗水鳥拳/南斗水鳥拳・義、南斗凄気網波、南斗紅鶴拳、南斗鶴嘴翼斬、南斗斫撃、鷹酔夢幻突、華山角抵戯

 

真強敵レイ・義

装備:

南斗水鳥拳・義」(★6) 攻撃147防御90

「断己相殺拳」(★6) 攻撃170防御90

「飛翔白麗」(★6) 攻撃120防御100

「南斗迅襲嘴斬」(★6) 攻撃154防御85

「南斗孔雀掌」(★6) 攻撃140防御142

「南斗狂鶴翔舞」(★5) 攻撃125防御55

「南斗鶴翼迅斬」(★5) 攻撃129防御40

苦手流派:北斗神拳

苦手奥義:北斗剛掌波/北斗剛掌波・闘、北斗羅烈拳、降翔格脚、陰陽風殺掌、南斗烈脚斬陣、北斗有情猛翔破、南斗爆星波、極星十字拳、血粧嘴、独転葬手

 

※奥義之書のパラメータはレベル1のものです。レベルアップ後のパラメータに関しては、サイドバーにあるパラメータ計算機を使って算出して下さい。 

※苦手流派は攻撃力が1.5倍(通常攻撃も含む)になります。また、苦手奥義は奥義の攻撃力が2倍となり、苦手流派かつ苦手奥義であれば攻撃力は3倍になります。

 

通常/レア強敵のマミヤの装備は前回と変更がありません。対応が面倒な奥義之書は装備していませんので、苦手流派である北斗神拳の奥義之書で力押しが基本となるかと思います。特に「敵の奥義効果を1つ/2つ無効に!」という効果を持つ奥義之書を装備していないことから、強化系の奥義之書を発動後に慌てて全ての攻撃系奥義之書を発動する必要はなく、発動する奥義の数を増やしても、ダメージ優先の装備で戦った方が有利となります。

 

真強敵のレイ・義は先に期間限定奥義習得で登場していた新奥義、「南斗狂鶴翔舞」と「南斗鶴翼迅斬」を装備して登場してきました。「南斗狂鶴翔舞」は「大ダメージ!」、「南斗鶴翼迅斬」は「大ダメージを与えつつ一定時間次の攻撃が無効に!」という効果を持つ奥義之書であり、前回登場時に装備していた「飛燕流舞」が無くなった代わりに装備に加えられたといった感じになっています。レイ・義の装備している奥義ではこの「南斗鶴翼迅斬」と「大ダメージを与えつつ敵の奥義効果を1つ無効に!」という効果を持つ「南斗孔雀掌」に注意が必要です。

 

レイ・義の苦手奥義に苦手流派と一致する北斗神拳の奥義之書、「降翔格脚」と「陰陽風殺掌」が加えられたことで、これらの奥義之書の開眼・強化が進んでいるのであれば、活躍のチャンスだと思います。

 

今回ランキング報酬として初登場した奥義之書は「南斗狂鶴翔舞」のみで、前述の通り、すでに先週の定期メンテナンス後からスタートした期間限定奥義習得で入手可能となっているため、厳密には初登場とは言えないかもしれません。

「南斗狂鶴翔舞」(★6) 攻撃165防御70

「南斗狂鶴翔舞」(★5) 攻撃125防御55

 

■次回強敵ソリア、真強敵ジュウザ

(2014.11.25~12.1)

 

次回は強敵ソリア、真強敵ジュウザが登場です。

 

通常/レア強敵のソリアは2014年7月29日~8月4日に通常/レア強敵として登場して以来、2度目の登場となります。ソリアの苦手流派は元斗皇拳、前回登場時の苦手奥義は「北斗鋼裂把」、「北斗羅裂拳」、「元斗白華弾」、「元斗猛天掌」といったところです。

 

デビルリバース、そして名も無き修羅と伝承者に格上げされた強敵が出てきていることから、今回、ソリアが伝承者に格上げされる可能性もあります。最近の傾向ですと、ソリアが伝承者に格上げされるのであれば、今週の定期メンテナンス後の期間限定奥義習得で先にソリアの名言が入手可能となる可能性が高いですが、果たしてどうなるでしょうかね。

 

真強敵のジュウザは2014年7月22日~7月28日に真強敵として登場して以来、3度目の登場となります。ジュウザの苦手流派は北斗神拳、前回登場時までの苦手奥義は「北斗剛掌波/北斗剛掌波・闘」、「北斗有情猛翔破」、「南斗剽斬功」、「鳳凰割絶翼」といったところです。

 

通常/レア強敵で登場するソリアの苦手流派が元斗皇拳であることから、通常/レア強敵の連続は途絶えましたが、真強敵は4週連続で北斗神拳を苦手流派とする強敵が出現となっています。