読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2015.1.16)

今回の定期メンテナンス後から、「修羅への案内状」の効果が討伐軍P15%増から25%増へ、「魔界への案内状」の効果が討伐軍P30%増から50%増にそれぞれ引き上げられたようです。これは期待よりこれらアイテムの売り上げが上がらなかったということなのでしょうかね。

 

以前より「修羅への案内状」と「魔界への案内状」の追加は個人的に評価していませんでした。これらアイテムを購入するのは「買わされている」感が強く、これらのアイテムを使っても「俺強ぇ~!!」という爽快感が得られるわけでは無い、というのが問題のように思っているのですが・・・。

 

定期メンテナンス後に石版から出現する奥義之書として新たに追加されたものは以下の通りです。

「毒蜘蛛手刀滅把妖牙」(★6) 攻撃178防御30

「毒蜘蛛手刀滅把妖牙」(★5) 攻撃140防御20

「毒蜘蛛手刀滅把妖牙」(★4) 攻撃110防御10

「鳳凰呼闘塊天」(★5) 攻撃90防御80

「北斗滅天把」(★6) 攻撃190防御60

「北斗滅天把」(★5) 攻撃145防御30

「北斗滅天把」(★4) 攻撃110防御20

なんとなくですが、「無想転生」が登場してから、奥義之書の攻撃力のインフレが一段階進んだような印象があります。

 

期間限定奥義習得はサウザー&シュウ奥義が一押しとのことです。サウザーは「鳳凰呼闘塊天」、シュウは「鋭法心眼」という、強力な強化系の奥義之書があるので、それらの習得を狙ってみるのも良いかもしれません。ただし、ここしばらくの傾向にならって、強化之書と開眼の書を除いては、サウザーとシュウの奥義之書を集めたものとなっていますが、ハズレを引く確率は結構高いので過度の期待は禁物です。

 

今週のイベントは経験値アップイベントとなりました。定期メンテナンス終了後から1月19日(月)の14:00頃まで、各ステージのボスキャラと、一部の雑魚キャラの経験値が倍になるというものです。経験値が倍となる雑魚キャラは、各ステージに登場する雑魚キャラのうち、最も経験が高いキャラとなります。