読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

今週の強敵討伐戦展望(2015.6.30~7.6)

■強敵赤鯱と海賊たち、真強敵金色のファルコ

(2015.6.30~7.6) 

 

通常/レア強敵赤鯱と海賊たち

装備:

「鉤爪」(★6) 攻撃148防御50

「鉤爪」(★5) 攻撃111防御35

「鉤爪」(★4) 攻撃83防御25

「硫酸樽」(★5) 攻撃112防御15

「アンカーフック」(★6) 攻撃143防御44

「大剣」(★5) 攻撃90防御45

「ハンマー」(★5) 攻撃95防御40

苦手流派:他流

苦手奥義:南斗獄屠拳/南斗獄斗双脚、南斗凄気網波、南斗孔雀掌、喝把玩、忍棍妖破陣※、千手魔破、蒙古妖禽掌※、華山獄握爪、ボウガン/クロスボウ、隠し刀

※は確認中(前回赤鯱として登場した時の苦手奥義)

 

真強敵金色のファルコ

装備:

「黄光刹斬」(★6) 攻撃173防御50

「滅凍黄凄陣」(★6) 攻撃180防御85

「元斗白華弾」(★5) 攻撃130防御50

「元斗白華弾」(★4) 攻撃90防御20

「元斗猛天掌」(★6) 攻撃178防御99

「衝の輪」(★5) 攻撃135防御115

苦手流派:北斗琉拳

苦手奥義:天破活殺、北斗剛掌波/北斗剛掌波・闘、北斗滅天把、北斗覇砕拳、七星点心、七星抹殺、凄妙弾烈、万手魔音拳、忍棍妖破陣、毒蜘蛛手刀滅把妖牙

 

※奥義之書のパラメータはレベル1のものです。レベルアップ後のパラメータに関しては、サイドバーにあるパラメータ計算機を使って算出して下さい。 

※苦手流派は攻撃力が1.5倍(通常攻撃も含む)になります。また、苦手奥義は奥義の攻撃力が2倍となり、苦手流派かつ苦手奥義であれば攻撃力は3倍になります。

 

通常/レア強敵の赤鯱と海賊たちは、前回赤鯱単体で登場した時の装備に「大剣」と「ハンマー」を追加し、「アンカーフック」を(★5)から(★6)に強化したラインナップで登場してきました。赤鯱と海賊たちは「大ダメ―ジを与えつつ敵の奥義効果を1つ無効に!」の効果をもつ「硫酸樽」を持っていますが、奥義之書の数が多いので、それほどイライラさせられるケースは多発しないのでは、と思っています。

 

赤鯱と海賊たちの苦手流派は他流、自身の流派と同じですが、主力の「鉤爪」が「大ダメージを与えつつ一定時間クリティカルヒット率UP!」という効果を持つ奥義之書なため、「水影心」はほとんど使えないでしょう。苦手流派を考慮に入れつつ、最も効果的にダメージを与えられる装備で力押しが基本となると思います。

 

真強敵の金色のファルコは前回ファルコとして登場した時と装備に変更はありません。金色のファルコが装備してる特殊効果を持つ奥義之書には「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を2つ無効に!」という効果を持つ「滅凍黄凄陣」、「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を1つ無効に!」という効果を持つ「衝の輪」、そして「大ダメージを与えつつ、一定時間次の攻撃が無効に!」の効果を持つ「元斗猛天掌」の3つがあります。装備している奥義之書の総数が6であることを考えると、ちょっと面倒な相手だと言えるでしょう。

 

今回は赤鯱と海賊たちが伝承者として追加されたため、「赤鯱名言壱」がランキング報酬に初登場の奥義之書として登場しています。

「赤鯱名言壱」(★5) 攻撃52防御40

 

■次回強敵アイン、真強敵拳王&黒王号

(2015.7.7~7.13)

 

次回は強敵アイン、真強敵拳王&黒王号が登場します。

 

通常/レア強敵のアインは2014年10月21日~10月27日に通常/レア強敵として登場して以来と、手元の記録が本当にあってるのか不安になる位、久しぶりの登場となります。

 

アインの苦手流派は我流、前回登場時までの苦手奥義は「北斗百裂脚」、「北斗酔舞撃」、「北斗羅烈拳」、「南斗天翔貫頂」、「南斗迅襲嘴斬」、「元斗白華弾」、「元斗流輪光斬」、「斬風燕破」、「五車炎情拳」、「蒙古妖禽掌」といったところです。

 

真強敵の拳王&黒王号は2014年10月14日~10月20日に真強敵として登場して以来と、こちらもアイン同様久しぶりですが、2015年3月24日~3月30日に拳王が真強敵として登場しているので、それほど間隔が開いた印象はありません。

 

拳王&黒王号の苦手流派は慈愛、前回拳王として登場した時までの苦手奥義は「天翔百裂拳」、「天破活殺」、「七星点心」、「無想転生」、「断己相殺拳」、「元斗白華弾」、「撃壁背水掌」、「五車山峨斬」、「鬼の拳」、「擾摩光掌」といったところです。 

 

アインは体力(90%)、伝承者特性(追加攻撃)と単純な伝承者としてのパラメータはそれほど悪くないのですが、アインが使用者となっている奥義之書に強力なものが無く、なおかつ強敵の苦手奥義に設定されているものも少ないせいか、人気の方は今一歩といった印象です。一方、拳王&黒王号はラオウのバリエーションの中ではかなり使えるので、今回も人気を集めそうです。