読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2015.8.21)

今週は新ステージ「強者究極連戦 STAGE5」が追加されました。これまでのステージと比較して強力なキャラクターが揃った印象があり、なかなか攻略し甲斐のあるステージとなったように思います。

 

今週の定期メンテナンス後に石板から習得可能な奥義之書として新たに追加されたものは以下の通りです。

「狂乱」(★6) 攻撃175防御60

「狂乱」(★5) 攻撃140防御40

「狂乱」(★4) 攻撃110防御25

「白鷺破聴脚」(★5) 攻撃135防御40

「白鷺破聴脚」(★4) 攻撃95防御30

「白鷺破聴脚」(★3) 攻撃78防御20

「白鷺破聴脚」(★2) 攻撃59防御10

2015年7月28日~8月3日の強敵デビルリバース、真強敵シュウ戦の討伐軍ランキング報酬にこっそり登場していた「白鷺破聴脚」が追加されています。「白鷺破聴脚」は「大ダメージを与えつつ、敵の防御力DOWN!」という、これまで無かった特殊効果を持つ奥儀之書ですが、強敵に防御力が設定されていない現状においては、プレイヤー側にはこうした奥義を使用するメリットがほとんど無い気がします。

 

期間限定奥義習得・赤は「北斗琉拳&北斗宗家奥義」が一押しとなっています。伝承者シャチ、ハン、ヒョウ、カイオウの奥義が集められています。習得可能な奥義之書に「暗琉天破」は加えられていませんが、「北斗琉拳聖塔 STAGE3」のボスキャラ、新世紀創造主カイオウが装備している「凄妙弾烈」(★6)が習得可能となっているのが売りと言えそうです。「凄妙弾烈」は「超ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を3つ無効に!」と強力な奥義之書ですが、この奥義は原作で北斗宗家の拳として登場しているので、流派が北斗琉拳に設定されている点は残念です。期間限定奥義習得・緑は「★5までのケンシロウ奥義」が継続中で、今週は期間限定奥義習得・青が復活しています。期間限定奥義習得・青の内容は今まで通り★6以上の奥義之書となっており、「夢想転生」、「夢想転生・闘」、「暗琉天破」といった奥義之書の出現率はSレア石板より高く設定されています。とはいえ、出現率は1%未満ですので、石版を100枚割っても習得できない可能性があることには留意しておいた方が良さそうです。

 

今週のイベントは「種もみ増量イベント」となりました。これは8月24日(月)の14時ごろまで、決闘伝の「鍛錬之間」で取得できる種もみが増量となるというイベントです。これまでの傾向ですと倍増ですが未確認です。

 

また、お知らせに記載がありますが、新アイテム「ジャコウの指令書・一日」が販売開始となっています。これは「26時まで決闘伝での種もみ取得量が2倍アップ」というアイテムで、イベントとアイテムを併用すれば、効率良く種もみを集められそうです。