読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2015.9.25)

2015年9月18日~9月21日の強敵シン、真強敵ユダ戦の本戦に併せて開催された「2015シルバーウィーク特別イベント」の報酬がようやく今週の定期メンテナンス後に配布となりました。イベント終了後、即配布とならないのはトラブル回避のためなのでしょうが、今回は丸々前哨戦を挟んだ後の配布なので、アナウンスがあったにせよ、少々間隔が開きすぎかもしれません。

 

今週の定期メンテナンス後に石版から出現する奥義之書として新たに追加されたものは以下の通りです。

「爪刃」(★6) 攻撃160防御55

「爪刃」(★5) 攻撃125防御45

「爪刃」(★4) 攻撃100防御35

「爪刃」(★3) 攻撃80防御25

「南斗鷹爪破斬」(★6) 攻撃170防御15

「南斗鷹爪破斬」(★5) 攻撃130防御10

「南斗鷹爪破斬」(★4) 攻撃98防御5

「羅気誘幻掌」に続き、「超ダメージ!」の効果を持つ奥義之書が追加されたことで、かつて「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を1つ/2つ/3つ無効に!」 という打ち消し系の奥義が次々に追加された時のように、これから「超ダメージ!」の効果を持つ奥義之書が各伝承者に1つずつとなるように追加されていくような空気を感じます。そのうち、「超ダメージ!」の上、「伝説ダメージ!」とかを出してくるんでしょうかね?

 

期間限定奥義習得・赤は「元斗皇拳奥義」が一押しとなっています。現在、通常/レア強敵として登場しているコウリュウ、そして次回通常/レア強敵として登場予定のバットと元斗皇拳を苦手とする強敵が続きますので、対策としては良いかもしれません。期間限定奥義習得・緑は「★5までのケンシロウ奥義」で変わらず、期間限定奥義習得・青がこちらも登場時から変わらず「★6以上の奥義之書」で今週復活しています。

 

今週のイベントは「経験値アップイベント」となりました。

 

これは9月28日(月)の14:00頃まで、各ステージのボスキャラと一部のザコキャラを倒すことで得られる経験値が2倍となるイベントです。なお、2倍の経験値が獲得出来るザコキャラは各ステージで一番経験値の高いザコキャラとなっています。

 

また、最新エリアである「強者究極連戦」では、経験値が倍になるキャラクターの法則が他エリアと異なっており、以下のキャラクター(とそのステージのボスキャラ)の経験値が倍となっています。リストを見てみますと、「強化之書ドロップイベント」で強化之書をドロップするキャラと重なっているので(STAGE3のジャギ・凶のみ強化之書ドロップ未確認)、そうした部分は他エリアと似たような扱いになっているようです(「強化之書ドロップイベント」で強化之書をドロップするザコキャラも各ステージで一番経験値の高いキャラとなっています)。

 

「強者究極連戦 STAGE1」:ジード (ボスキャラ:シン)

「強者究極連戦 STAGE2」:カーネル (ボスキャラ:ジャッカル)

「強者究極連戦 STAGE3」:レイ、ジャギ・凶 (ボスキャラ:アミバ・狂)

「強者究極連戦 STAGE4」:でかいババァ、ウイグル獄長・恐 (ボスキャラ・拳王)

「強者究極連戦 STAGE5」:ユダ、シュウ (ボスキャラ:リュウガ)

「強者究極連戦 STAGE6」:ジャドウ、ジュウザ (ボスキャラ:ラオウ・哀)