読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2015.11.27)

今週は「サヴァの国 STAGE3」が追加されました。同ステージのボスキャラ、ブコウの装備を見てみると、国王であり、父でもあるアサムの「大乗南拳」(★6)が攻撃185防御40なのに対し、「拷熊甲捨拳」(★6)が攻撃189防御35と、パラメータの合計値ではかろうじてアサムが勝っているものの、かなりの高評価となっています。個人的にはバスクの「華山獄握爪」(★6)、攻撃148防御125程度のパラメータが妥当だと思っているので、ちょっと意外に感じました。

 

今週の定期メンテナンス後に石版から習得可能な奥義之書として新たに追加されたものは以下のとおりです。「双同異太刀」は「サヴァの国 STAGE2」が追加された直後ではアサムの「大乗南拳」とパラメータが同じだったのですが、微調整が入ったようで、攻撃力が上方、防御力が下方に修正されたようです。

「双同異太刀」(★6) 攻撃188防御35

「双同異太刀」(★5) 攻撃148防御20

「双同異太刀」(★4) 攻撃118防御10

「魔闘気・魔」(★6) 攻撃184防御35

「魔闘気・魔」(★5) 攻撃139防御20

「魔闘気・魔」(★4) 攻撃104防御10

 

期間限定奥義習得・赤は「南斗最後の将&慈愛奥義」が一押しとなっています。「南斗最後の将」とはゲーム中における伝承者の南斗最後の将を指すようで、ヒューイ、シュレン、リハクの奥義之書が混ざっていますが間違いではありません。

期間限定奥義習得・緑は「★5までのケンシロウ奥義」が登場時から継続中、今週も先週に引き続き期間限定奥義習得・青が出ています。

 

今週のイベントは「ゾロ目イベント」となりました。

 

これは11月30日(月)26時に終了となる強敵黒夜叉、真強敵南斗最後の将の本戦における最終個人ランキングが111位~7777位までのゾロ目だったプレイヤーに背景がプレゼントされるというものです。

 

また、「世紀末遊戯(ミニゲーム)タイム」も同時開催となっています。

 

これは本日の定期メンテナンス後から11月30日(月)までの8~9時、20~21時に、該当エリアを歩くとたまにミニゲームが発生し、クリアすると報酬がもらえるというイベントです。対象時間外では一切ミニゲームは発生しませんので注意しましょう。なお、最終日11月30日(月)は8~9時でイベント終了となります。20~21時にミニゲームは発生しませんので要注意です。

 

世紀末遊戯(ミニゲーム)タイムの対象エリアは以下の通りです。

・「サザンクロス」/「ヒョウの居城」:「ジード軍襲来!!」

・「シンの居城」/「強者究極連戦」:「炸裂!北斗柔破斬!!」

・「牙一族のアジト」/「ジャギの根城」/「サヴァの国」:「俺の名前を言ってみろ!」

・「拳王軍」/「拳王II」/「北斗琉拳聖塔」:「拳王長槍騎兵特攻!」

 

今週は月末ということで、種もみ交換所の内容が更新されています。今回はジュウザとハート様が中心といったところでしょうか。「北斗呑龍呼法」がまた報酬から消えています。今週の決闘伝は「鍛錬(防縛)之間」となっています。