読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2016.1.15)

先週登場した他流を苦手流派とする強敵シエに続き、今週は元斗皇拳を苦手とする強敵ソリアが登場と、苦手流派が北斗神拳以外の強敵が続いています。年末年始のイベントが落ち着いたこともあり、ややバテ気味といったところでしょうか。

 

今週の定期メンテナンス後に石版から習得可能な奥義之書として新たに追加されたものは以下の通りです。

「魔闘気・魔」(★7) 攻撃243防御58

「北斗七死騎兵斬」(★7) 攻撃232防御107

期間限定奥義習得・赤は「ケンシロウ奥義」が一押しとなりました。使用者がケンシロウとなっている奥義之書の数が多いだけに、伝承者を限定した奥義習得であっても結構な数になっています。「無想転生」はありませんが、使い勝手の良いケンシロウの奥義が揃っているだけに、そこそこ人気を集めそうです。期間限定奥義習得・緑はいつも通り「★5までのケンシロウ奥義」、今週は期間限定奥義習得・青はお休みのようです。


Sレア奥義習得では「期間限定Sレア連続奥義習得」が次回1月22日(金)の定期メンテナンスが開始となる14時頃まで開催となっています。これはSレア5連続奥義習得を利用するとSSSランクの奥義が1つ確定するというものです。Sレアでは2回目、期間限定奥義習得・青も含めると同様のイベントは3回目と記憶していますが、それなりに好評ということなのでしょうね。魅力的な企画ですが、Sレア5連続奥義習得を1回利用しただけでは満足のいく戦力強化が得られる可能性はあまりないということには留意が必要かもしれません。

 

今週のイベントは「種もみ増量イベント」となりました。

 

これは1月18日(月)の14頃まで、「鍛錬(防縛)之間」で取得できる種もみが増量となるイベントです。

 

また、「ゾロ目イベント」も同時開催されるようです。

 

これは1月18日(月)26:00に終了となる、強敵ソリア、真強敵拳王&黒王号戦の本戦で最終的なランキングが111位、222位、333位、444位、555位、666位、777位、888位、999位、1111位、2222位、3333位、4444位、5555位、6666位、7777位だったプレイヤーに報酬がプレゼントされるというものです。

 

通常/レア強敵では背景がプレゼントされます。バナーを見る限りでは死闘伝の「修羅の国II STAGE3」のボスキャラ、魔闘気を纏いしカイオウとの戦闘時に使われている背景のようです。真強敵は伝承者リュウガがプレゼントされるようです。

 

個人的には無理して狙いにいくほどの報酬では無いので、逆に気楽に楽しめそうで良さそうに思います。