読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

今週の強敵討伐戦展望(2016.2.9~2.15)

■強敵アミバ・狂、真強敵バラン

(2016.2.9~2.15) 

 

通常/レア強敵アミバ・狂

装備:

アミバ邪流 激振孔」(★6) 攻撃170防御55

「鷹酔夢幻突」(★6) 攻撃162防御17

「鷹爪三角脚」(★5) 攻撃90防御40

「鷹爪三角脚」(★5) 攻撃90防御40

「鷹爪三角脚」(★4) 攻撃65防御30

アミバ邪流 鎧羅孔」(★5) 攻撃82防御9

苦手流派:北斗神拳

苦手奥義:北斗有情破顔拳、北斗羅漢撃/北斗羅漢撃・師、北斗残悔積歩拳、北斗天将雷撃/北斗天将雷撃・闘、降翔格脚、誘幻掌/羅気誘幻掌、南斗鳳凰拳、喝破玩、ジャギ流 南斗聖拳/南斗邪狼撃、羅漢仁王拳/羅漢仁王拳・獄、虎背熊牙盗、硫酸樽

 

真強敵バラン

装備:

「七点掌」(★6) 攻撃170防御40

「七点掌」(★5) 攻撃130防御30

「残影蠍拳」(★6) 攻撃175防御20

「残影蠍拳」(★5) 攻撃135防御10

北斗剛掌波・輝」(★6) 攻撃176防御12

北斗剛掌波・輝」(★6) 攻撃176防御12

苦手流派:北斗神拳

苦手奥義:天破活殺/天破活殺・闘、天将奔烈/天将奔烈・闘/天将奔烈・強、彷翔十字鳳、遊昇凄舞、伐陀羅、大乗南拳

 

※奥義之書のパラメータはレベル1のものです。レベルアップ後のパラメータに関しては、サイドバーにあるパラメータ計算機を使って算出して下さい。 

※苦手流派は攻撃力が1.5倍(通常攻撃も含む)になります。また、苦手奥義は奥義の攻撃力が2倍となり、苦手流派かつ苦手奥義であれば攻撃力は3倍になります。 

  

通常/レア強敵のアミバ・狂は前回アミバ・狂として登場した時と装備に変更はありません。アミバ・狂は「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を2つ無効に!」 という効果を持つ「アミバ邪流 激振孔」、「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を1つ無効に!」の効果を持つ「鷹酔夢幻突」、そして 「一定時間、攻撃力UP、防御力DOWN!」の効果を持つ「アミバ邪流 鎧羅孔」の3種の特殊効果を持つ奥義之書を装備しています。

 

アミバ邪流 鎧羅孔」はプレイヤーが使うと、敵からのダメージが著しく増大しますが、強敵の防御力は元からゼロなので、プレイヤーの攻撃ダメージが増えることはありません。一方、敵の攻撃ダメージは増大しますので、強敵のレベルが上がってきた場合には警戒した方が良さそうです。

 

真強敵のバランは既に死闘伝で登場している「七点掌」と「北斗剛掌波・輝」の2つの「大ダメージ!」の奥義之書と「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を1つ無効に!」の効果を持つ「残影蠍拳」を装備して登場してきました。

 

バランの苦手流派は北斗神拳と極めて妥当な設定となっています。自身の流派と苦手流派が一致しているので、「水影心」を持っているプレイヤーは楽しめるでしょう。運悪く「残影蠍拳」を発動されてしまうと、大きく与ダメージが減少してしまうことになりますが、真強敵としては戦いやすい部類に入ると思います。

 

今回ランキング報酬として、バランの名言が初登場となっています。報酬画面からは2つの名言のパラメータが同じに見えます。前々回、真強敵として初登場したアサムの時と同じパターンで、なおかつアサムの名言とパラメータが同じなのですがどうなってるのでしょうね。

「バラン名言壱」(★5) 攻撃65防御30

「バラン名言弐」(★5) 攻撃65防御30

 

■次回強敵黒夜叉、真強敵レイ・義

(2016.2.16~2.22) 

 

次回は強敵黒夜叉、真強敵レイ・義が登場します。

 

通常/レア強敵の黒夜叉は2015年11月24日~11月30日に通常/レア強敵として初登場してから2度目の登場となります。前回登場時は「大ダメージを与えつつ一定時間クリティカルヒット率UP!」の効果を持つ「鉄爪・宵」と「超ダメージ!」の「遊昇凄舞」の2種類の奥義之書を装備していましたが、今回は追加で新奥義之書が登場するか気になるところです。

 

黒夜叉の苦手流派は 北斗宗家で、自身の流派と一致することから、「水影心」を使いたくなるところですが、「大ダメージを与えつつ一定時間クリティカルヒット率UP!」という効果を持つ「鉄爪・宵」が強化系奥義之書を追い出してしまうため、狙い通りの大ダメージを与える成功率は低めとなるでしょう。前回登場時の黒夜叉の苦手奥義は「無想転生/無想転生・闘」、「暗琉天破/暗琉天破・魔」、「大乗南拳」といったところです。

 

真強敵のレイ・義は2015年9月8日~9月14日に真強敵として登場して以来ですが、その間、ノーマルのレイが2015年12月8日~12月14日に通常/レア強敵として登場しているので、登場サイクルとしてはそこそこといったところでしょうか。レイ・義の苦手流派は北斗神拳、前回ノーマルのレイとして登場した時の苦手奥義は「北斗剛掌波/北斗剛掌波・闘/北斗剛掌波・強」、「北斗羅烈拳」、「降翔格脚」、「陰陽風殺掌」、「北斗有情猛翔破」、「南斗烈脚斬陣」、「南斗爆星波」、「極星十字拳/極星十字破衝風」、「血粧嘴」、「独転葬手」、「相討ち」、「暗琉転破/暗琉転破・魔」といったところです。

 

【百裂MAX】強敵マミヤ、真強敵リュウ

(2016.2.9~2.15)

 

通常/レア強敵マミヤ

苦手流派:我流

苦手奥義:南斗水鳥拳南斗紅鶴拳、華山角抵戯

 

真強敵リュウ

苦手流派:北斗神拳

苦手奥義:北斗剛掌波、北斗千手壊拳 

※苦手流派は攻撃力が1.5倍(通常攻撃も含む)になります。また、苦手奥義は奥義の攻撃力が2倍となり、苦手流派かつ苦手奥義であれば攻撃力は3倍になります。 

 

北斗の拳 百裂MAX」では次回強敵ジャギ・凶、真強敵トキが登場します。

 

通常/レア強敵のジャギ・凶は初登場だと記憶していますが、2015年11月10日~11月16日にノーマルのジャギが通常/レア強敵として登場しているので、互換の強敵としては2度目となります。ジャギ・凶の苦手流派は南斗聖拳、前回ノーマルのジャギとして登場した際の苦手奥義は「北斗千手壊拳」、「血だ、いてぇよぉ!」といったところです。

 

真強敵のトキは2015年12月29日~2016年1月4日に同じく真強敵として登場して以来となります。トキの苦手流派は南斗聖拳、前回登場時の苦手奥義は「北斗千手壊拳」、「天狼凍牙拳」といったところです。