読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

今週の強敵討伐戦展望(2016.6.7~6.13)

■強敵名も無き修羅、真強敵ヒョウ

(2016.6.7~6.13)

 

通常/レア強敵名も無き修羅

装備:

「毒蜘蛛手刃滅把妖牙」(★6) 攻撃170防御30

「忍棍妖破陣」(★5) 攻撃130防御75

「忍棍妖破陣」(★4) 攻撃100防御55

「千手魔破」(★6) 攻撃165防御80

「破魔砂蜘蛛」(★5) 攻撃118防御30

「修羅のナイフ」(★5) 攻撃106防御31

「三日月ブーメラン」(★5) 攻撃109防御38

苦手流派:元斗皇拳

苦手奥義:北斗天将雷撃/北斗天将雷撃・闘、独転葬手、黄光刹斬、元斗猛天掌、斬風燕破、擾摩光掌、蒙古妖禽掌

 

真強敵ヒョウ

装備:

「万手魔音拳」(★6) 攻撃181防御95

「万手魔音拳」(★5) 攻撃138防御65

「万手魔音拳」(★5) 攻撃138防御65

「擾摩光掌」(★6) 攻撃178防御100

苦手流派:北斗宗家

苦手奥義:無想転生/無想転生・闘、北斗有情猛翔破、北斗天将雷撃/北斗天将雷撃・闘、北斗仙気雷弾、白羅滅精、魔闘気/魔闘気・魔

 

※奥義之書のパラメータはレベル1のものです。レベルアップ後のパラメータに関しては、サイドバーにあるパラメータ計算機を使って算出して下さい。 

※苦手流派は攻撃力が1.5倍(通常攻撃も含む)になります。また、苦手奥義は奥義の攻撃力が2倍となり、苦手流派かつ苦手奥義であれば攻撃力は3倍になります。 

 

通常/レア強敵の名も無き修羅は前回登場時の装備の先頭に 「毒蜘蛛手刃滅把妖牙」(★6)、後ろに「三日月ブーメラン」(★5)をそれぞれ追加した奥義之書のラインナップで登場してきました。

 

名も無き修羅が装備している特殊効果を持つ奥義之書は「大ダメージを与えつつ一定時間クリティカルヒット率UP!」という効果を持つ「千手魔破」と「大ダメージを与えつつ、敵の奥義効果を2つ無効に!」という効果を持つ「破魔砂蜘蛛」の2つがあります。このうち、警戒すべきは「破魔砂蜘蛛」ですが、有効な対策はありませんので、発動されないように祈るしかありません。今回、装備している奥義之書の数が増えたことで、相対的に発動率が下がったことで、多少は戦いやすくなったかもしれません。

 

真強敵ヒョウは前回 2015年8月18日~8月24日にノーマルのヒョウとして登場した時と装備に変更は有りません。ヒョウの装備している奥義之書は「大ダメージ!」の「万手魔音拳」と「大ダメージを与えつつ敵の奥義効果を2つ無効に!」という効果を持つ「擾摩光掌」の2種類のみで、真強敵としては比較的戦いやすい相手ではないかと思います。

 

■次回強敵シャチ、真強敵ケンシロウ・蒼

(2016.6.14~6.20)

 

次回は強敵シャチ、真強敵ケンシロウ・蒼が登場します。

 

通常/レア強敵のシャチは2015年7月21日~7月27日に真強敵として登場して以来と久々ですが、 2016年3月22日~3月28日にシャチ・醒が真強敵として登場していますので、それほど間隔が開いたという印象はありません。次回は、通常/レア強敵に格下げされて初の登場となります。

 

シャチの苦手流派は慈愛、前回シャチ・醒として登場した際の苦手奥義は「無想転生/無想転生・闘」、「魔闘気」、「魔舞紅躁」、「暗琉天破」、「万手魔音拳」、「蒙古妖禽掌」、「踏み潰し」といったところです。シャチはこれまで、「大ダメージを与えつつ、一定時間、攻撃をそのまま相手に返す!」の効果を持つ「双背逆葬」を装備して登場したことは無いのですが、これを装備して出てくるか否かで対応が大きく変わりそうです。

 

真強敵のケンシロウ・蒼 は2015年12月29日~2016年1月4日に登場して以来ですが、その間ケンシロウ&黒王号が2016日4月19日~4月25日に登場しています。

 

ケンシロウ・蒼の苦手流派は北斗宗家、前回ケンシロウ&黒王号として登場した際の苦手奥義は「北斗剛掌波/北斗剛掌波・闘/北斗剛掌波・強」、「天将奔烈」、「極星十字拳/極星十字衝破風」、「黄光刹斬」、「魔闘気」、「暗流天破」、「凄妙弾烈」、「擾摩光掌」、「万手魔音拳」、「撃壁背水掌」、「鬼の拳」、「相討ち」といったところです。

 

【百裂MAX】強敵デビルリバース、真強敵ラオウ

(2016.6.7~6.13)

 

通常/レア強敵デビルリバース

苦手流派:北斗神拳 

苦手奥義:北斗七死星点、南斗獄屠拳、血粧嘴、ダイナマイト

 

真強敵ラオウ

苦手流派:慈愛

苦手奥義:天破活殺、北斗七死騎兵斬、断己相殺拳、撃壁背水掌、五車山峨斬

 

※苦手流派は攻撃力が1.5倍(通常攻撃も含む)になります。また、苦手奥義は奥義の攻撃力が2倍となり、苦手流派かつ苦手奥義であれば攻撃力は3倍になります。  

 

北斗の拳 百裂MAX」では次回強敵アミバ・狂、真強敵ジュウザが登場します。

 

通常/レア強敵のアミバ・狂は2016年3月29日~4月4日に登場して以来ですが、ノーマルのアミバが2016年5月3日~5月9日に登場しているので、比較的良いペースで登場しているように思います。アミバの苦手流派は北斗神拳、前回アミバとして登場した時の苦手奥義は「北斗有情破顔拳」、「誘幻掌」、「羅漢仁王拳」、「ジャギ流 南斗聖拳」といったところです。

 

真強敵のジュウザは初登場です。ジュウザの苦手流派は「北斗の拳 激打MAX」を引き継ぐのであれば、北斗神拳となります。原作との兼ね合いでも妥当な線ですが、どうなるでしょうね。苦手奥義については「北斗剛掌波/北斗剛掌波・闘」あたりを「激打MAX」から引き継ぐのではないかと予想しています。