読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2016.6.9)

ログイン後のお知らせに掲示されていますが、覚醒レベルの上限がアップして、これまで最大8回であったものが、最大で12回の覚醒が可能となりました。1回の覚醒ごとにレベル上限が3引き上げられるので、12回の覚醒で36レベル上限を引き上げることが出来るようになります。

★1 最大レベル30:最大66

★2 最大レベル30:最大66

★3 最大レベル35:最大71

★4 最大レベル40:最大76

★5 最大レベル45:最大81

★6 最大レベル50:最大86

★7 最大レベル70:最大106

先週2016年6月2日(木)の定期メンテナンス後に「覚醒之書」(★6)が追加されているので、今後覚醒の有無がかなり戦力に響いてきそうな印象があります。

 

今週の定期メンテナンス後に石版から習得可能な奥義之書として新たに追加されたものは以下の通りです。

「バカめ!勝てばいいんだ」(★6) 攻撃195防御3

「バカめ!勝てばいいんだ」(★5) 攻撃160防御2

「バカめ!勝てばいいんだ」(★4) 攻撃130防御1

 

期間限定奥義習得・赤は「トキ奥義」が一押しとなっています。個人的にトキは「柔拳の章 STAGE3」のボスキャラ、トキ・剛がドロップする「北斗静虎歩」(★6)を使うための伝承者という印象が強く、微~無課金プレイヤーの味方的な立ち位置の伝承者という気がしているのですが、原作でも人気の高いキャラですし、トキ使いの方は利用してみるのも良いかもしれません(やや意味不明)。

 

期間限定奥義習得・緑は「★5までのケンシロウ奥義」、期間限定奥義習得・青は「★6以上の厳選奥義+α」と変わりありません。

 

今週のイベントは「討伐軍団結イベント」となりました。

 

これは2016年6月10日(金)~13日(月)の強敵名も無き修羅、真強敵ヒョウ戦の本戦で、強敵のレベルが規定以上に達すると、討伐に参加したプレイヤー全員に報酬がプレゼントされるというものです。 内容は以下の通りです。

 

■通常/レア強敵との団結戦

2016年6月10日(金) 5:00~26:00

2016年6月12日(日) 5:00~26:00 

名も無き修羅のレベルが40に到達 【報酬】:「覚醒之書」(★1)×1

名も無き修羅のレベルが50に到達 【報酬】:「魔界への案内状・一日」×1

名も無き修羅のレベルが70に到達 【報酬】:「闘神之書・一日」×1

名も無き修羅のレベルが85に到達 【報酬】:「覚醒之書」(★3)×1

名も無き修羅のレベルが100に到達 【報酬】:「開眼之書」(★6)×1

 

■真強敵との団結戦

2016年6月11日(土) 5:00~26:00

2016年6月13日(月) 5:00~26:00 

ヒョウのレベルが40に到達 【報酬】:「開眼之書」(★4)×1

ヒョウのレベルが50に到達 【報酬】:「覚醒之書」(★2)×1

ヒョウのレベルが70に到達 【報酬】:「開眼之書」(★5)×1

ヒョウのレベルが85に到達 【報酬】:「北斗宗家伝承者の証」×1

ヒョウのレベルが100に到達 【報酬】:「覚醒之書」(★5)×1

 

全4日レベル100到達で「開眼之書」(★6)×2、「覚醒之書」(★5)×2が貰えるようです。

(原文は「全4日レベル100到達で 開眼之書★6×2、覚醒之書★5×2 入手の大チャンス」となっていますが、多分こういうことだと思います。)

 

 また、通常/レア強敵、真強敵共に2日ずつの開催となっていますが、1日ごとに報酬が付与されるようです。バナーに書かれた例では、6月10日(金)、12日(日)の両日に名も無き修羅のレベルが100に到達すれば「開眼之書」(★6)が2枚貰えるとのことです。

 

今週の究極伝承者はマミヤとソリアになりました。

 

決闘伝は「鍛錬(防縛)之間」となっています。