読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2016.7.14)

アップデート情報等

来週の月曜日は7月の第3月曜日、国民の祝日海の日」です。それにちなんでか、今週は定期メンテナンス後から「『海』のリハク祭り」がスタートしました。対象期間は2016年7月19日(火)の14時頃までとなっています。

 

バナーに記載された内容は以下の通りです。

 

各シルエットのステージボスが一定確立で

「策略★6~★7」をドロップする!!

・「北斗練気闘座」のいずれかのボスが

「策略★6」を低確率でドロップ!!

・「覇王の章 ラオウ」のいずれかのボスが

「策略★6」を中確率でドロップ!!

・「強者究極連戦II」のいずれかのボスが

「策略★7」を低確率でドロップ!!

 

バナーに描かれた影から予想される対応ステージとボスキャラは以下の通りです。各エリアの最終ステージとなっているようですね。

 

「北斗練気闘座」:ラオウ・哀/「北斗練気闘座 STAGE2」

「覇王の章 ラオウ」:ケンシロウ・蒼/「覇王の章 ラオウ STAGE3」

「強者究極連戦II」:新世紀創造主カイオウ/「強者究極連戦II STAGE3」

 

策略は「大ダメージを与えつつ一定時間次の攻撃が無効に!」という効果を持つ、使いづらい奥義之書の1つですが、(★7)ともなると強化系奥義之書の効果を追い出してしまうデメリットより、高い攻撃力によるメリットの方が大きくなるプレイヤーの方も多いかと思います。メリットが上回るのであれば狙いに行くのも良いでしょう。

 

今週の定期メンテナンス後にラオウの「超ダメージ!」奥義 「北斗円掌波」が石版から習得可能となった奥義之書として新たに追加されました。パラメータ的には立ち位置が中途半端な奥義之書のように思えます。

「北斗円掌波」(★6) 攻撃178防御55

「北斗円掌波」(★5) 攻撃143防御35

「北斗円掌波」(★4) 攻撃113防御20

 

期間限定奥義習得・赤は「ケンシロウ奥義」が一押しとなりました。奥義之書の数が多いだけに開眼を狙うのはいつもより困難ですが、使い勝手の良いケンシロウの奥義だけに、手っ取り早く戦力強化を狙うには良いかもしれません。期間限定奥義習得・緑、期間限定奥義習得・青は、それぞれ「★5までのケンシロウ奥義」、「★6以上の厳選奥義+α」で継続中です。

 

また、今週は期間限定Sレア連続奥義習得キャンペーンが開催されるようです。これはSレア5連続奥義習得を利用するとSSSランクの奥義之書1つが確定するというものです。確定したSSSランクの奥義之書は必ず1番最初に出現するので、それ以降に出現したSSSランクの奥義之書は自力で引いたということになります。

 

今週のイベントは燃費向上イベントとなりました。これは2016年7月19日(火)の14:00まで、特定の対象エリアの必要行動力が半分になるというものです。

 

今回の対象エリアは「約束の地」、「強者究極連戦」、「我が背に乗る者」、「殉星の章 シン」となっています。対象期間が「海の日」をはさむ関係で翌週の火曜日までと通常より1日延びているのは良いのですが、「『海』のリハク祭り」の対象ステージとかぶらなかったのはちょっと残念ですね。

 

今週の究極伝承者はケンシロウサウザーとなっています。また、決闘伝は「鍛錬(攻縛)之間」となりました。