読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2016.9.15)

アップデート情報等

ログイン後の「お知らせ」に掲載されていますが、次回定期メンテナンスは2016年9月22日(木)が秋分の日で祝日のため、前倒しされて9月21日(水)の14時頃からになります。間違えると痛そうなのは期間限定奥義習得位ですが、利用する予定の方は注意しておきましょう。

 

今週の定期メンテナンス後に石版から習得可能な奥義之書として新たに追加されたもののは以下の通りです。

「鉄爪・宵」(★7) 攻撃281防御63

「北斗滅天把・輝」(★6) 攻撃180防御8

「北斗滅天把・輝」(★5) 攻撃138防御4

「北斗滅天把・輝」(★4) 攻撃106防御2

バランは流派が北斗神拳で、奥義之書の攻撃力も高く、恵まれてていますが、防御力の低さで泣きそうな感じですね。

 

期間限定奥義習得・赤は「北斗宗家奥義&カイオウ奥義」が一押しとなっています。黒夜叉、ヒョウ、そしてカイオウの奥義之書が中心となっており、今回ついに「暗琉天破」、「暗琉天破・魔」、「暗琉霏破」の強力な強化系奥義が出現するようになっています。期間限定奥義習得・緑は「★5までのケンシロウ奥義」、期間限定奥義習得・青は「★6以上の厳選奥義+α」で変わりありません。

 

また、今週は「期間限定奥義習得・赤」キャンペーンが開催されます。

 

これは2016年9月21日(水)の14時頃の次回定期メンテナンス開始までの期間限定で、期間限定奥義習得・赤の5連続奥義習得を利用するとSSSランクの奥義1つが確定するというものです。

 

確定したSSSランクの奥義之書は必ず一番最初に出現し、それ以降に出現したSSSランクの奥義之書は自力で引いたものとなります。キャンペーンなので安定の定価販売になっていますが、理論上の「暗琉天破」、「暗琉天破・魔」、「暗琉霏破」の出現率はSレア石版や期間限定奥義習得・青を利用するよりは、ずっと高くなっていますので、魅力的ではあります。

 

とはいえ、SSSランクの奥義之書は18種類ありますので、簡単に引けるわけではない点に注意が必要でしょう。理論上、「暗琉天破」、「暗琉天破・魔」、「暗琉霏破」のいずれかを引ける確率が99%以上となるには26回引く必要がありますし、たとえそれで引けなくても、クレームを受け付けてくれはしないでしょう。

 

今週は「9月 強敵スペシャルバトルイベント」が開催されます。

 

これは、2016年9月16日(金)5時~9月19日(月)26時まで開催される強敵アミバ、真強敵シュウ・仁戦の本戦で、個人討伐軍ポイントが「9」に関連するポイント数に到達する度に、報酬が貰えるというものです。

 

到達討伐軍Pと報酬は以下の通りです。討伐軍Pが対象なのでドーピングが効くのが良いのか悪いのか…といったところでしょう。

 

通常/レア強敵アミバ

90,000(9万)ポイント以上 【報酬】:「ん!?間違ったかな…」(★1)×1

990,000(99万)ポイント以上 【報酬】:「アミバ名言壱」(★5)×1

9,990,000(999万)ポイント以上 【報酬】:「覚醒之書」(★1)×3

59,990,000(5,999万)ポイント以上 【報酬】:「開眼之書」(★7)×1

 

真強敵シュウ・仁

90,000(9万)ポイント以上 【報酬】:Sレア石版×1

990,000(99万)ポイント以上 【報酬】:南斗聖拳伝承者の証×1

9,990,000(999万)ポイント以上 【報酬】:「南斗白鷺烈脚」(★7)×2

59,990,000(5,999万)ポイント以上 【報酬】:「開眼之書」(★8)×1、伝承者「シュウ・仁」

 

また、「燃費向上イベント」も同時開催されます。

 

これは2016年9月20日(火)の14時頃まで対象エリアの各ステージの必要行動力が半分になるというものです。今回は9月19日(月)が敬老の日で祝日となっているため、期間が長くなっているのがポイントです。

 

対象エリアは「南斗五車星」、「強者究極連戦」、「我が背に乗る者」、「殉星の章 シン」となっています。バトルイベントと、後述の「世紀末遊戯『ハイ&ロー』」があるので、あえて最新エリアである「仁星の章 シュウ」を外してきたのだとは思いますが…う~ん。

 

さらに、今週は「世紀末遊戯『ハイ&ロー』」も開催されます。

 

これは今回の定期メンテナンス後から9月21日(水)に実施される次回定期メンテナンスまでの間、「北斗練気闘座」、「ヒョウの居城」、「仁星の章 シュウ」でたまにミニゲーム『ハイ&ロー』が出現するというものです。

 

今週の究極伝承者はジャッカル&フォックス、レイ・義となりました。決闘伝は「鍛錬(攻縛)之間」となっています。