読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

伝承者天帝ルイと奥義之書

■伝承者天帝ルイ

流派:慈愛

体力:68%※1

伝承者特性:天帝の願い(効果:ダメージ無効※2)

 

※1:伝承者ケンシロウに対して

※2:一定確率で敵の攻撃が無効となる。

 

天帝ルイはマミヤに続く第2の女性伝承者として登場しました。原作で天帝ルイはリンの双子の姉として登場します。双子として生まれたルイとリンでしたが、天帝は1人でなければならないという掟によって、ルイが天帝となりました。その時、リンは掟に従って命を奪われるはずだったのですが、赤子のリンの無邪気な笑顔を見たファルコには殺せず、生命を救われます。

 

後に天帝ルイはジャコウによって地下水脈を掘り当てるための作業場に幽閉されてしまい、それによって、ジャコウは天帝の守護者であるファルコを意のままに操ることに成功します。そして、リン、バットと共に、天帝ルイの幽閉された地下の作業場に落とされたアインは、自らの命と引き換えに天帝を救出し、帝都での戦いは終結を迎えます。

 

そんなわけで、原作では天帝ルイが戦っている場面は一切登場しません。それを反映してか、伝承者天帝ルイの最大体力は低く、また攻撃系の奥義之書も自らは戦わず、天帝を守護する天帝軍が攻撃を仕掛けるという設定になっているようです。

 

※奥義之書のパラメータはレベル1のものです。レベルアップ後のパラメータに関しては、サイドバーにあるパラメータ計算機を使って算出して下さい。

 

■天帝ルイ名言壱

★5:攻撃28防御59 ※石板からの入手不可

奥義発動時効果:天帝ルイの攻撃力、防御力、伝承者特性発生率UP!

 

■天帝ルイ名言弐

★5:攻撃78防御19 ※石板からの入手不可

奥義発動時効果:天帝ルイの攻撃力、防御力、伝承者特性発生率UP!

 

■伏兵

★6:攻撃166防御34

★5:攻撃126防御24

★4:攻撃96防御14

奥義発動時効果:相手にダメージを与えると共に自分も大ダメージ!