読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2014.9.26)

先週は新ステージの追加がありませんでしたが、今週は告知されていたとおり、死闘伝に新ステージ「天帝軍郡都 STAGE2」が追加されました。なお、新ステージの告知バナーで次回のステージ追加は10月9日頃と予告されていることから、次週は新ステージの追加は無いようです。今後死闘伝のステージ追加は2週間に1度のペースになるのでしょうかね。

 

今週の定期メンテナンス後に石版から出現する奥義之書として追加されたものは以下のとおりです。奥義之書の追加も2週間に1度のペースでいいのですが、今回見苦しい奥義之書が多いユダの奥義之書の中で、比較的まともな「独転葬手」が加えられているのは評価したいところです。ただ、「大ダメージを与えつつ敵の奥義効果を1つ/2つ無効に!」という奥義之書は伝承者1人につき1つずつは必要ありませんので、これ以上の追加は勘弁して欲しいと思います。

「やっぱり俺は強いよな」(★6) 攻撃138防御90

「やっぱり俺は強いよな」(★5) 攻撃98防御75

「やっぱり俺は強いよな」(★4) 攻撃68防御60

「忍棍妖破陣」(★6) 攻撃160防御105

「忍棍妖破陣」(★5) 攻撃130防御75

「忍棍妖破陣」(★4) 攻撃100防御55

「独転葬手」(★6) 攻撃158防御100

「独転葬手」(★5) 攻撃118防御70

「独転葬手」(★4) 攻撃83防御40

「独転葬手」(★3) 攻撃58防御20

 

一周年記念のプレゼントが終わったかと思いきや、追加が発表されました。1つは、今回の定期メンテナンス終了後~2014年9月30日の間にログインした方全員に「壱周年記念強化之書」(★6)がプレゼントされるというものです。そしてもう1つは次回の強敵バット、真強敵フドウの前哨戦(2014年9月30日~10月2日)と本戦(2014年10月3日~10月6日)で真強敵の討伐軍Pが10,000を超えたプレイヤー全員に「壱周年記念強化之書」(★7)がプレゼントされるというものです。

 

奥義之書の種類が増えた関係で、強化が進んでいないプレイヤーも多いでしょうし、一気にレベルアップが可能な強力な強化之書のプレゼントは嬉しいですね。なお、「壱周年記念強化之書」(★6)は通常の「強化之書」(★6)と効果は同じようです。

 

今週のイベントは「奥義ドロップ率アップイベント」となりました。死闘伝のボスキャラがドロップする奥義之書のドロップ確率が、今回の定期メンテナンス後から2014年9月29日(月)の14時ごろまで大幅にアップするというイベントです。

 

「奇跡の村 STAGE3」のボスキャラ、アミバ・狂がドロップする「アミバ流 北斗神拳」(★4)、「拳王 STAGE2」の拳王がドロップする「北斗剛掌波・闘」(★4)、「北斗練気闘座 STAGE1」のラオウがドロップする「北斗羅裂拳」(★4)、そして「柔拳の章 トキ STAGE3」のトキ・剛がドロップする「北斗静虎歩」(★6)などを狙ってみるのも良いでしょう。

 

今週の期間限定奥義習得は「北斗神拳&慈愛」の奥義之書が集められているようです。なぜかデビルリバースの奥義之書が混ざっていますが、ラオウリュウケン、コウリュウの奥義之書にマミヤ、天帝ルイの奥義之書が加えられた構成となっています。また、バナーでも告知されていますが、「壱周年記念強化之書」(★7)が入手可能なのが売りのようです。