読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2015.5.1)

今週は予定されていた通り、新ステージ「ヒョウの居城 STAGE3」が追加されました。「ヒョウの居城 STAGE3」のボスキャラは「魔闘気を纏ったヒョウ」ですが、前ステージのボスキャラ「ヒョウ」とレベルを除いて装備に変化はありません。

 

原作でヒョウはカイオウに騙されて魔界に堕ち、ケンシロウと対峙しています。そしてケンシロウとの戦いの中、北斗宗家の血が目覚めます。北斗宗家の拳「万手魔音拳」で襲い掛かったところを背後からシャチに突かれ、ケンシロウとの戦いは決着が付かないまま終了となります。その後、ケンシロウを追って、北斗宗家の秘拳が隠された泰聖殿に向かったヒョウにゼブラが襲いかかる、というストーリーになっています。

 

「ヒョウの居城」におけるボスキャラの登場順は、原作での登場順と逆になっており、ゲーム的には収まりが良いのかもしれませんが、個人的には少々納得のいかない展開となっています。オープニングからして「キーボードの経絡秘孔を突き」というような、原作のパロディであることを宣言するような表現が使われているので、今更ではありますが、ゲームとしての体裁を整えることよりも、原作に対する敬意を失わないようにすることの方が重要な気がしています。

 

今週の定期メンテナンス後に石版から習得可能な奥義として新たに追加されたものは以下の通りです。 

「南斗邪狼撃」(★7) 攻撃178防御48

「北斗羅漢撃・凶」(★6) 攻撃168防御15

「北斗羅漢撃・凶」(★5) 攻撃128防御10

「北斗羅漢撃・凶」(★4) 攻撃95防御5

 

期間限定奥義習得・赤は「ケンシロウ奥義」が一押しとなっており、期間限定奥義習得・緑は「★5までのケンシロウ奥義」が継続しています。

 

ゴールデンウィーク突入ということで、今週の定期メンテナンス後から複数のイベントがスタートしています。

 

まずは「ゴールデンウィーク★キャンペーン」として、5月2日~6日まで日替わりのミッションをクリアすることで背景が手に入るというものです。「シンの居城 STAGE2」のボスキャラ、シンが登場する場面の背景が出ているということは、世紀末遊戯(ミニゲーム)の報酬で入手できる背景とは違うものがプレゼントされるかもしれませんね。

■5月2日(土)5:00~26:00

第一ミッション:通常/レア強敵を1回以上発見する。

■5月3日(日)0:00~24:00

第二ミッション:決闘伝の鍛錬(防縛)之間で7勝以上する。

■5月4日(月)5:00~26:00

第三ミッション:レア強敵を1回以上撃破する。

■5月5日(火)0:00~24:00

第四ミッション:Sレア奥義習得を1回以上利用する。

■5月6日(水)5:00~26:00

第五ミッション:真強敵の討伐軍デイリー勝利報酬を取得する。

これら全てのミッションをクリアするとさらに「魔界への案内状・一日」と「鬼神之書・一日」がプレゼントされるようです。それぞれのミッションがそこそこ手強いのに加え、最終の第五ミッションでは真強敵の討伐軍デイリー勝利報酬を取得する必要があるので、全ミッションクリアには運の要素も多分に含まれることになりそうです。なお第四ミッションについては、今週追加された新ステージ「ヒョウの居城 STAGE3」をクリアすることでSレア石版が入手出来るので、これを5月5日(火)まで温存しておけば、無課金のプレイヤーであってもクリアは可能です。

 

また、5月2日(土)~5月4日(月)に「世紀末遊戯(ミニゲーム)タイム!」イベントが開催されます。世紀末遊戯(ミニゲーム)タイムの対象エリアは以下の通りです。存在しないエリアが指定されていたのが修正されたのと同時に、対象エリアが前回と少し異なっています。

・「サザンクロス」/「ビレニィプリズン」:「ジード軍襲来!!」

・「シンの居城」/「ゴッドランド」:「炸裂!北斗柔破斬!!」

・「牙一族のアジト」/「ジャギの根城」/「奇跡の村」/「カサンドラ」:「俺の名前を言ってみろ!」

・「拳王軍」/「拳王」/「南斗五車星」/「拳王軍II」/「北斗練気闘座」:「拳王長槍騎兵特攻!」

なお、開催時間は3~4時と15~16時、つまり午前・午後3~4時という 限られた時間となっています。これ以外の時間ではミニゲームが発生しないので、勘違いして貴重な行動力を無駄にしないようにしましょう。

 

また、5月7日(木)の14時頃まで「強化之書ドロップイベント」が開催となります。これは死闘伝の各ステージに出現する特定の雑魚キャラが強化之書をドロップするというものです。強化之書をドロップする雑魚キャラはそのステージで最も経験値の高いキャラとなります(「始まりの村」の場合は「ジード軍 赤モヒカン」)。

 

最近は強敵発見・撃破、最大ダメージ報酬で強化之書の出現率が上がっているせいか、以前ほど有用ではありませんが、強化材料が不足しているプレイヤーはこの機会に奥義之書を進めると良いでしょう。

 

未確認ですが、行動力あたりの強化之書ドロップ効率は前回に引き続き「義星の章 レイ STAGE1」が最も高いのではないかと予想しています(「義星の章 レイ STAGE1」では「強化之書」(★3)が入手可能です)。