読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2015.10.2)

今週は新ステージ、「コウケツの開拓地 STAGE2」が追加されました。原作で修羅の国編以降に登場するキャラクターは、実力的にそれ以前に登場したキャラクターに遠く及ばないという認識でいるので、ゲームの性質上、後に登場したキャラクター程強くせざるを得ないという理屈は判っていても、違和感が大きいですね。

 

今週の定期メンテナンス後に石版から習得可能な奥義之書として新たに追加されたものは以下の通りです。「コウケツの開拓地 STAGE2」でボスキャラとして登場したコウケツのペットの奥義が早くも石版に登場となっています。また、次回トキ・剛が真強敵として登場する予定となっていますが、それに併せてか、トキの「超ダメージ!」奥義が追加となっています。ラオウ戦で使えそうな奥義ですね。

「強襲」(★6) 攻撃162防御20

「強襲」(★5) 攻撃127防御15

「強襲」(★4) 攻撃102防御10

「強襲」(★3) 攻撃82防御5

「天翔百裂拳・剛」(★6) 攻撃174防御20

「天翔百裂拳・剛」(★5) 攻撃134防御15

「天翔百裂拳・剛」(★4) 攻撃104防御10

 

期間限定奥義習得・赤は「厳選我流奥義」が一押しのようです。「五車山峨斬」(★7)が初登場でしょうか。厳選と言う割には「熊胴断波」(★7)が入っていたり、当たり外れが大きい印象です。また、期間限定奥義習得・緑は「★5までのケンシロウ奥義」で変化がありません。

「五車山峨斬」(★7) 攻撃242防御143

 

今週のイベントは「ゾロ目イベント」となりました。これは10月5日(月)の26時に終了となる強敵バット、真強敵サウザー戦の本戦で最終的な個人ランキングが111位~7777位までのゾロ目だったプレイヤーに伝承者がプレゼントされるというものです。配布される伝承者は通常/レア強敵ではジャギ・凶が、真強敵ではシャチとなっています。

 

また、「種もみ増量イベント」も同時開催となります。これは10月5日(月)の14時ごろまで、決闘伝の「鍛錬之間」で取得できる種もみが増量となるというイベントです。先週の定期メンテナンス後に種もみ交換所の内容が更新されていますので、欲しいアイテムがあるプレイヤーの方は狙い目ですが、「北斗呑龍呼法」(★4)が消されてしまったので、ちょっとタイミングが悪いかもしれませんね。