読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2015.11.6)

今週は水曜日に「【ゲリラ】お宝探索イベント」が開催されました。

 

奥義之書の数が膨れ上がってしまっている関係で、石版から出現する奥義之書のみでMAXまで開眼を進めるのがかなり困難になっており、「開眼之書」を入手できるイベントは非常に貴重な存在になりつつあります。今回、「開眼之書」(★5)まで出現したようですが、プレイヤーによって出現率に著しいバラつきがあるのは、相変わらずのようです。

 

今週の定期メンテナンス後に石版から習得可能な奥義之書として新たに追加されたものは以下の通りです。ぬーんのくせしてふーんより強い(謎)のはちょっとどうかと思うのですが、防御力が低めでトータルのパラメータでは劣るのでギリギリセーフということなのでしょうかね。

「四連ボウガン」(★6) 攻撃154防御15

「四連ボウガン」(★5) 攻撃117防御10

「四連ボウガン」(★4) 攻撃89防御5

「大乗南拳」(★6) 攻撃185防御40

「大乗南拳」(★5) 攻撃145防御25 

「大乗南拳」(★4) 攻撃115防御15

 

期間限定奥義習得・赤は「サウザー奥義」が一押しとなっています。期間限定奥義習得・緑は定番の「★5までのケンシロウ奥義」、また期間限定奥義習得・青が「★6以上の奥義」で継続3週目となっています。

 

今週のイベントは「燃費向上イベント」となりました。これは11月9日(月)の14時まで、該当エリアの必要行動力が半分になるというものです。対象エリアは「聖帝十字稜」、「中央帝都」、「北斗琉拳聖塔」、「サヴァの国」となっています。

 

最新エリアの「サヴァの国」が対象となっているのは嬉しいですね。また、今回バナーの表記がこれまで「14:00頃まで」だったものが「14:00まで」になっています。別に何が変わるというわけではないのですが、「あれ?」と思いました。

 

今週の決闘伝は「鍛錬(防縛)之間」となっています。今週追加された奥義之書のように「防縛」に向いた奥義之書が増えつつあるので、手強いプレイヤーの方が増えそうなのが怖いですね。