読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2016.1.8)

今週は新ステージ「ブランカ王国 STAGE2」が追加され、ボスキャラとして光帝が登場しました。

 

原作の「北斗の拳」はジャンプコミックスの単行本における最終巻は27巻ですが、いよいよ次ステージで死闘伝のストーリーがコミックの最終27巻に突入することになります。そんなわけで、死闘伝が原作を一通りなぞり終わるのが見えてきたわけですが、その後どうなるのか?楽しみに待ちたいと思います。

 

今週の定期メンテナンス後に石版から習得可能な奥義之書として追加されたものは以下のとおりです。バランの奥義に加え、アサムの長男カイの奥義が追加されています。「コウケツの開拓地」以降、死闘伝ステージ追加で新登場した奥義之書の石版への追加が早いですね。

「残影蠍拳」(★6) 攻撃175防御20

「残影蠍拳」(★5) 攻撃135防御10

「残影蠍拳」(★4) 攻撃105防御5

「横一文字斬り」(★6) 攻撃188防御55

「横一文字斬り」(★5) 攻撃148防御40

「横一文字斬り」(★4) 攻撃118防御30

 

期間限定奥義習得・赤は「北斗琉拳奥義」が一押しとなっています。相変わらず、期間限定奥義習得・赤には「暗流天破」は加えられていませんが、強力な奥義之書を安売りして次々に上位の奥義之書投入されるよりは良いのかもしれません。期間限定奥義習得・緑は「★5までのケンシロウ奥義」、期間限定奥義習得・青は「★6以上の奥義」となっています。

 

 今週のイベントは「奥義ドロップ率アップイベント」となりました。

 

「奥義ドロップ率アップイベント」は1月12日(火)の14時頃まで、死闘伝の各ステージに登場するボスキャラがドロップする奥義之書のドロップ率が大幅にアップするというイベントです。今回は1月11日(月)が成人の日で祝日となっているため、イベントの開催が通常より長くなっています。各ボスキャラがドロップする奥義之書については拙ブログの「死闘伝攻略を参考にして下さい。

 

決闘伝は今週「鍛錬(攻縛)之間」となっています。現行の石版から習得可能な奥義之書で攻撃力<防御力という奥義之書はほとんどないので、意外と面倒な縛りではあります。