読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳端末救世主伝説

「北斗の拳 激打MAX ~1億人のタイピング伝説~」について語るページです。

定期メンテナンス後のアップデート(2015.5.22)

今回の定期メンテナンスは11:00頃から20:00時頃までと通常14:00~17:00の3時間程度で終了するメンテナンスの時間が長くなりました。その関係か「お知らせ」に掲示されているように、お詫びアイテムが配布されたようです。

 

・本日の定期メンテナンスのお詫びと致しまして、全ての救世主の皆様に下記のアイテムを付与させて頂きます。
「宿星7×1」「伍拾万人突破記念強化之書(★6)×1」

 

ver.1.8.14→ver.1.8.15とメジャーアップデートではありませんが、決闘伝はようやくβ版から正規版となったようです。

 

定期メンテナンス後に石版から習得可能な奥義之書として新たに追加されたものは以下の通りです。

アミバ邪流 激振孔」(★6) 攻撃170防御55

アミバ邪流 激振孔」(★5) 攻撃135防御35

アミバ邪流 激振孔」(★4) 攻撃102防御20

「鳳凰呼闘塊天」(★6) 攻撃110防御110

「北斗呑龍呼法」(★6) 攻撃115防御105

 

期間限定奥義習得・赤は「シン奥義」となっています。「シン名言壱」(★6)が初登場ですかね。

「シン名言壱」(★6) 攻撃80防御50

 

期間限定奥義習得・緑は内容に多少の変更がある可能性がありますが「★5までのケンシロウ奥義」が継続です。また、今週は期間限定奥義習得・青が実施されるようです。内容は★6以上の奥義之書と登場時から変化がありませんが、「鳳凰呼闘塊天」(★6) と「北斗呑龍呼法」(★6)が習得可能となったほか、いくつか初登場と思われる奥義之書が追加されているようです。

ケンシロウ名言参」(★6) 攻撃70攻撃80

ケンシロウ名言四」(★6) 攻撃80防御80

ラオウ名言弐」攻撃100防御50

「ファルコ名言壱」攻撃80防御70

「開眼之書」(★7)

 

これは対象エリアの移動に必要な行動力が5月25日(月)の14:00頃まで半分となるイベントで、今回の対象エリアは「奇跡の村」、「妖星の居城」、「中央帝都」、「ヒョウの居城」となっています。最新エリアである「北斗琉拳聖塔」が入っていないのが残念ですが、「妖星の居城 STAGE1」のダガールを使っての奥義ゲージの回復が気楽に行えるというメリットはありそうです。